【印旛郡安食】心温まる対応にほっこりする駒形神社へ行ってきた【千葉の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは千葉県印旛郡 安食にある安食総鎮守 駒形神社です!

中学校のすぐ隣にある小さな森に鎮座するこちらの神社、今回はお正月シーズンの神職さんたちがいらっしゃる時に伺いました。

心温まる神社の方々の対応に心がほっこりするひと時を過ごすことが出来ました〜

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:保食神うけもちのかみ
  • 合祀神:木花咲耶姫命、素戔嗚尊
  • 御利益:五穀豊穣
  • 例大祭日:10月17日
  • 創建:1151年

御由緒

その昔、この地一体が洪水と干ばつを繰り返し、1151年に五穀の神を祀り、駒形神社が建立された。

 

更に詳しい情報は公式サイトを参考にしてみて下さい

実際の様子

鳥居と手水舎

神社の鳥居はこちら。

こちらの鳥居をくぐるとすぐ右手に手水舎があります。

手水舎で手を清め、先へ進むとすぐ先に階段があり、更に鳥居があります。

この先を更に進んでいきましょう。

拝殿とその周辺

参道を進んでいくと拝殿があります。

参拝させて頂いたところ、女性の神職さんが大麻を振ってお祓いして下さいました。

手厚い待遇に凄く嬉しくなりました・・・!

参拝後は拝殿前にあるテントから巫女さんが来て、甘酒をふるまってくれました!

美味しい甘酒で体がポカポカ!更にこの優しいお迎えに心も温かくなりました~

ちく

拝殿前に大きな干支の絵馬があります。

お願い事を書いている人もいるみたい!

 

拝殿前には茅の輪もありましたよ~

年越大祓で使われていたのでしょうか?

参拝前にこちらもくぐりました!

胎内くぐりが出来る木と御神木

拝殿の左手奥あたりに落雷により倒れた木があります。

現在、こちらの木は胎内くぐりが出来るようになっています。

 

神社自体が木々に囲まれているので、木があるのですが、その中でも特に立派な木が御神木になっていました!

こちらの写真、真ん中に写っているのが御神木です。

御朱印

御朱印は紐がある場合、拝殿右手前に設置されたテント内で頂くことが出来ます。

不在の場合は近くにあるお米屋さんで書置の御朱印を頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

右下に馬の印、左上にカラフルなひょうたんの印が押されている御朱印です。

私が伺った時は、合わせてしおりを頂きました!

限定御朱印情報

直書御朱印の場合、限定御朱印になります。

御朱印を直書して頂ける日が年に数回しかないと言う貴重な神社です。

お正月三が日に伺ったところ、通常御朱印にはないカラフルな印が押されていました。

2019年の5月(令和になったばかり)も限定御朱印が登場していたそうです。

アクセス

住所 千葉県印旛郡栄町安食1
電話番号 0476-95-3639
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00 ※神職さん在住時のみ
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR成田線「安食駅」より 徒歩15分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くにある「大鷲神社」

同じ安食に大鷲神社があります。

【印旛郡】安食大鷲神社&魂生神社へ行ってきた【千葉神社】

その他の千葉の神社仏閣まとめ

その他の千葉の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!千葉で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。