【印旛郡】安食大鷲神社&魂生神社へ行ってきた【千葉神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは千葉県印旛郡安食にある大鷲おおわし神社です!

境内社の中でも特にインパクトのある魂生こんせい神社も紹介していきますよ〜

茨城から千葉方面へ行く時に何度か前を通ったことがあったのですが、今回ご縁があって参拝させて頂きました!

ちく

神社の概要

  • 御祭神:天乃日鷲命
  • 相殿神:大己貴命、少名彦命
  • 御利益:開運出世、商売繁盛、安産子授など
  • 例大祭日:12月の酉の日(酉の市)
  • 創建:不詳

御由緒

創祀の年代は明らかではないが、日本武尊が東夷征討の際、錦旗を立て仮の御野立所とし租神を奉斉した旧跡という。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

神社の入口と2つの階段

神社の鳥居はこちら。

道路沿いに見えている鳥居です。

この鳥居の左手に神社の駐車場があります。

 

鳥居をくぐり進んでいくと、階段が2つあります。

左は男坂、右は女坂。男坂のほうが傾斜があります。

男坂を進むと、拝殿のすぐ目の前に出ます。

私は女坂を進みました。

こちらが女坂の階段です。

日本一の太さのアレがある「魂生神社」

女坂を進んでいくと境内社の1つである魂生こんせい神社があります。

五穀豊穣、縁結び、子授け、安産、夫婦和合に御利益がある魂生神が祀られています。

高さ2.5メートル、太さ2.3メートルの日本一の男根が祀られています。

なんでたくさん男根があるの?

西暦900年頃、庶民の素朴な性神信仰が各地におこり、男根神、女陰神に心を込めて祈願するという風習がありました。祈願する際、神社に奉納されている「小さな男根」を人知れず借りて大願成就の暁に同じ男根を作って、借りた男根と合わせ、2つの男根を感謝の意を込めて奉納していたそうです。

この風習が残り、境内には今でもたくさんの木彫りの男根が奉納されています。

境内にある巨木たち

魂生神社の近くに大きな木があります。

こちらは子授け大樹

魂生神社がこの地に祀られてから徐々に成長した木なのだそう。このことから、子授けに御利益があると言われています。

 

こちらは縁結び合体椎木

日本最初の夫婦神 伊邪那岐命と伊邪那美命の姿を重ねた木と言うことで、縁結びに御利益があると言われています。

そもそも神社境内を囲む森は縁結びの森と呼ばれています。

ちく

神門と手水舎

縁結び椎木の隣に拝殿へ続く階段があります。

階段の先にある神門をくぐり、先へ進みましょう。

神門の下、左手辺りに手水舎があります。

ここに流れる水が御神水。1000年以上前から湧き出る長寿、幸運の水なのだとか。

拝殿と歌に御利益がある本殿の彫刻

神門の先にあるこちらが拝殿です。

お正月シーズンでしたが、年越大祓の茅の輪が設置されていました!

茅の輪をくぐり、その後参拝させて頂きました!

 

拝殿の左奥を進むと、本殿の脇に出ます。

本殿の左脇に琴を奏する彫刻があります。

毎年、12月に行われる酉の市では、境内に特設舞台が設置され様々な歌が歌われるそうです。

当時無名に近い歌手が、この舞台で歌ったところ、次の年のNHK紅白歌合戦に出場すると言う出来事が続きました。

これはこの琴の彫刻のエネルギーだと言われています。

歌った歌手は瀬川瑛子氏、三笠優子氏、松原のぶえ氏、鳥羽一郎氏、冠二郎氏などです。

境内社と遥拝所

拝殿の左奥にはいくつか境内社があるのでこちらも紹介していきます。

左は御嶽神社、右は石上神社(旧魂生神社)です。

更に奥へ進むと麗峰神社があります。

本殿の右奥の柵に稲荷神社遥拝所と書かれている場所があります。

この先にある稲荷神社へここから参拝することが出来るようです。

御朱印

御朱印は拝殿の向かい側にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

左は魂生神社、右は大鷲神社の御朱印。

初穂料は各500円。

 

大鷲神社の御朱印には大きな鷲の印、魂生神社の御朱印には御神体の巨大な印が押されています。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 千葉県印旛郡栄町安食3620
電話番号 0476-95-1760
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜16:00 ※宮司さんが不在の場合もあります
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR成田線「安喰駅」より 徒歩10分
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くにある「駒形神社」

すぐ近くに駒形神社があります。こちらの神社は、普段は無人の神社ですが、お正月三が日をはじめ数日のみ宮司さんをはじめ神職さんが集まり、心温まる対応をして下さることで知られています。

【印旛郡安食】心温まる対応にほっこりする駒形神社へ行ってきた【千葉の神社】

その他の千葉の神社仏閣まとめ

その他の千葉の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!千葉で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。