【富士吉田】桜が満開の新倉富士浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは山梨県富士吉田市にある新倉富士浅間神社です!

富士山を眺める絶景スポットとして有名な神社です。が満開の季節に伺いました!

私が撮影した桜の季節の境内の他にも、この記事では土砂降りの雨の中訪れた日の境内の様子と共に、Twitterで掲載許可を頂いた方々の写真や動画も掲載しています。

ぜひ神社境内の様々な様子をお楽しみ下さい。

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:木花咲耶姫命、大山祇命、瓊瓊杵尊
  • 御利益:安産子育て、諸産業守護、農業・漁業守護、五穀豊穣など
  • 例大祭日:4月19日
  • 創建:705年

御由緒

公式サイトを参考にしてみて下さい。

実際の様子

桜が美しい参道と鳥居と狛犬

新倉富士浅間神社の表参道から境内へ進みます。まず入口から満開の桜が出迎えてくれました!!

たくさんの人々が桜を見たり、写真を撮りながら参道を歩いています。

参道を進んで行くと階段があります。

階段を進んで行くと鳥居があります。

こちらの鳥居をくぐり、先へ進んで行くと狛犬がいます。

更に先へ進んで行きましょう。

御神木と馬!?

参道を進んで行くと子育て神木があります。

新倉富士浅間神社の御神木です。なんとこの御神木の柵に馬が繋がれていました!

馬さん「こんにちは~」

2匹の馬がいたのですが、どうやらこの馬さんたちはさくらまつりの期間にやってきていたようで、有料でエサやりや一緒に記念撮影、この神社で有名な忠霊塔近くまで乗せていって貰えるなど、様々なふれあい体験をすることが出来る馬さんたちでした。

馬が大好きな旦那がエサやりしてましたよ~!

手水舎と拝殿とその周辺

先へ進みましょう。途中、左手に手水舎があります。

更にその先に拝殿があります。

こちらへ参拝させて頂きました!拝殿の右手前に見えているのは神楽殿です。

写真はありませんが、拝殿の左手を進んでいくと境内社の1つである荒浜神社があります。唯一、御朱印が拝受可能な境内社です。

 

拝殿の脇にある絵馬掛けにオリジナル絵馬が奉納されていました。

これからこの景色を見に行くぞ!とわくわくした気持ちになり、期待に胸を膨らませ、境内にある新倉山浅間公園の忠霊塔を目指します。

咲くや姫階段を上って新倉山浅間公園へ!途中にある境内社も紹介!

最初にくぐった鳥居の先を少し進むと、右手に新倉山浅間公園へ続く階段があります。

この写真の鳥居の先にあるのは境内社の塩釜神社です。その隣にあるもう1つの階段が新倉山浅間公園へと続いています。

このあたり、既に見晴らしが良い感じです!!

コロナの影響で、階段を上る前に検温をする場所がありました。無事に検温を済ませ、OKだったので咲くや姫階段を上って忠霊塔を目指します。

この階段は398段!そこそこ長い階段なので、体力や足腰に自信がない人は無理せずゆっくり上りましょう。

神楽殿近くに坂道もあるので、階段よりそちらを上った方が楽かもしれません。

足腰が不自由、体に障害があるなど、特別な事情がある方は許可を取るとこの坂を車で上って忠霊塔近くまで行くことが出来ます。

私が伺ったさくらまつりの期間はお金を払って御神木の近くにいた馬に乗せてもらい、上まで連れて行ってもらうことも出来るようになっていました!※帰りは歩きです

ちく

私は咲くや姫階段上って進みます!

階段のスタート地点の近くから撮影した塩釜神社の鳥居と桜

さぁ、階段を上るぞ!!

途中、左手に境内社の1つである愛宕神社があります。

愛宕神社の先にまだまだ階段が続いています。

1段1段がそこまで急ではないので、上りやすい階段で、個人的にはサクサク上りやすい階段でした~!!

新倉山浅間公園の満開の桜

階段を進み、新倉山浅間公園へ到着!ここからは公園内で撮影した満開の桜の様子を写真たっぷりでお届けします。

先へ進んで行くと水仙と桜が満開の景色が広がっています。

土曜日の朝8時30分過ぎでしたが、さくらまつりの初日と言うこともあり、この時点でかなりの人がいました。

途中、足を止めて桜を撮影している人もたくさんいたんですよ~!!

 

先へ進んで行くと、忠霊塔の写真撮影待ちの行列が出来ていました。写真撮影は20人ずつ5分ごとの交代制で、9時前の時点でそれでもかなりの人数が待っていたので、私は1時間弱、行列に並んで撮影待ちをすることに。

その途中途中も桜が満開でとっても綺麗だったので、写真を撮りつつ列に並んでいました。

高い場所にある公園と言うことで、満開の桜の奥には富士吉田市の景色を楽しめるのです。これがまた格別で、本当に美しい景色でした。

桜全体を撮るのも楽しいですが、一部の枝に目を向けてみるのも良い感じ!

途中、休憩用の東屋があります。東屋の屋根と桜を一緒に撮るのも楽しい!

満開の桜

忠霊塔と満開の桜

1時間半くらい待ち、ついに忠霊塔のと富士山が見える展望デッキへ!!!

 

…って富士山見えないやん~!!!!!でも満開の桜と忠霊塔の景色、すっごく綺麗~!!!

本来であれば忠霊塔の左側、写真の中央あたりに富士山が見えるはずなのですが、お天気の都合で富士山は雲に隠れていました。

それでも本当に美しい景色で感動しました

ちく

最初に乗せた忠霊塔の写真は一眼レフで撮影したものです。そのあまりの美しさにiPhoneでも写真を撮っていました。

この後は忠霊塔の脇を進んで行く流れになり、別の角度から忠霊塔を見ることが出来ます。

こちらからの景色も格別でした。

一眼レフで撮影した1枚

iPhone11で撮影した1枚

もう少し桜と忠霊塔の写真を撮りました。

本当に美しい景色だったなぁ…

帰りはさくや姫階段ではなく、下り坂を歩いて帰る流れになっていました!

他の人が訪れた時の二之鳥居周辺+の写真や動画も掲載!

私が伺った時はお天気のせいもあり、富士山が見えませんでした。毎週Twitterで開催しているクイズでこちらの神社が正解の問題を出したところ、ありがたいことにクイズに答えて下さった方々の写真もたくさん見せて頂いたので、こちらも合わせて掲載していきます。

晴れている日、曇りの日、春とは違う季節の景色など、伺うタイミングによって見える景色が変わっている様子をお楽しみください。

まずは茉優さん(@myaoysui)の写真です。

凄く素敵な写真…!!冬の富士山が見える景色、写真でも感動が伝わってきますねぇ

ちく

次はヨッシ~さん(@y3027m)の写真です。

こちらも富士山が見える景色!更に忠霊塔ではなく鳥居と富士山&御朱印帳の素敵な写真や桜の写真も頂きました!やっぱり富士山が見える境内、素敵だ…!!

ちく

次はmi~yo…♥さん(@3JSBmamachan)の写真です。

https://twitter.com/3JSBmamachan/status/1380637801788542977?s=20

夕暮れ時の様子でしょうか?富士山が見える景色、とっても素敵です!!

ちく

次はカエル♪さん(@r_gosyuingreen5)の写真です。

忠霊塔と富士山の景色!周辺の様子から、冬らしいことが伝わってきます。やっぱり富士山が見えると本当に綺麗ですねぇ

ちく

次はちびまーさん(@masa6614)の写真です。

https://twitter.com/masa6614/status/1380634763782877186?s=20

紅葉が色付き始めたころの景色!秋も綺麗なんだろうなぁとわくわくします!

ちく

次はさかちゃんさん(@ycamel2)の写真です。

https://twitter.com/ycamel2/status/1380654310292213762?s=20

王道な画角以外の忠霊塔×富士山の写真も頂きました!素敵だ~!!

ちく

次はKAZさん(@KAZ_0899)の写真です。

凄い!太陽が富士山の真上にある!!

ちく

次は兎瑳さん(@nodognolife0624)の写真です。

https://twitter.com/nodognolife0624/status/1380627967861157891?s=20

秋の紅葉シーズンの写真です!忠霊塔×富士山×紅葉、最高~!!

ちく

こちらはtomo-Rさん(@w0tuXVyS8yqZq11)の写真です。

https://twitter.com/w0tuXVyS8yqZq11/status/1380672972176822272?s=20

富士山がはっきり見える素敵な写真です!雪はちょっとだけ、なんだか可愛い富士山!

ちく

こちらは紀子さん(@yubeshichan300)の写真です。

https://twitter.com/yubeshichan300/status/1380801154372628480?s=20

まさに私が見たかった景色…!!忠霊塔と富士山と桜、本当に美しい…!

ちく

皆さん、協力本当にありがとうございました!!この記事を見て下さった方々も、ぜひ一緒にいろんな天気、季節の新倉富士浅間神社の境内の様子をお楽しみ頂ければ幸いです。

御朱印

御朱印は拝殿の左手にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印(通常)

今回頂いた御朱印のうち、通常御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

神社名が墨書されている御朱印です。

今回頂いた御朱印(さくらまつり)

今回頂いた御朱印のうち、さくらまつりの御朱印はこちら。

初穂料は500円。

 

「さくら祭り」の文字が大きくピンク色で書かれています。

更に桜の印がたくさん押されており、春らしい素敵なデザインになっています。

今回頂いた御朱印(桜の季節のイラスト入り)

今回頂いた御朱印のうち、イラスト入り御朱印はこちら。

初穂料は1000円。

 

こちらもさくらまつりの開催に合わせて登場している御朱印です。

忠霊塔と富士山、そして満開の桜が描かれている春限定御朱印です。

今回頂いた御朱印(荒浜神社)

今回頂いた御朱印のうち、荒浜神社の御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

境内社 荒浜神社の御朱印です。

限定御朱印情報

1月1日から正月限定御朱印が登場します。

桜の季節に限定御朱印が登場します。

この他にも限定御朱印が登場するかも?!

最新情報は公式ブログをチェック!

新倉富士浅間神社 公式ブログ

アクセス

住所 山梨県富士吉田市浅間2-4-1
電話番号 0555-23-2001
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜16:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 富士急行線「下吉田駅」より 徒歩5分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

富士吉田市にある「北口本宮冨士浅間神社」「新屋山神社」「小室浅間神社」「冨士山小御嶽神社」「大明見小室浅間神社」

同じ富士吉田市に北口本宮冨士浅間神社、新屋山神社、小室浅間神社、冨士山小御嶽神社、大明見小室浅間神社があります。

※個別の記事は2021年9月頃公開予定です

【富士吉田】北口本宮 冨士浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】 【富士吉田】金運のパワースポット!新屋山神社へ行ってきた【山梨の神社】 【富士吉田】冨士山下宮 小室浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】 【富士吉田】北東本宮小室浅間神社/大明見小室浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】

富士河口湖町にある「河口浅間神社」「冨士御室浅間神社」「無戸室浅間神社」

河口湖周辺である富士河口湖町に河口浅間神社、冨士御室浅間神社、無戸室浅間神社があります。

※個別の記事は2021年9月頃公開予定です

【富士河口湖町】河口浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】 【富士河口湖町】桜の季節の冨士御室浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】

忍野村にある「忍野八海浅間神社」

忍野八海で有名な忍野村に忍野八海浅間神社があります。

※個別の記事は2021年9月頃公開予定です

【忍野村】忍野八海浅間神社(淺間神社)へ行ってきた【山梨の神社】

山中湖村にある「山中諏訪神社/山中浅間神社」

山中湖周辺である山中湖村に山中諏訪神社/山中浅間神社があります。隣同士にある神社です。

※個別の記事は2021年9月頃公開予定です

【山中湖村】山中諏訪神社/山中浅間神社へ行ってきた【山梨の神社】

その他の山梨の神社仏閣まとめ

その他の山梨の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】山梨県の有名な神社仏閣+御朱印が人気の神社仏閣まとめ【静岡】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。