【草加せんべいもちょっとだけ紹介!】草加神社へ行ってきた【埼玉の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは埼玉県草加市にある草加そうか神社(@sokajinja)です!

駅の近くにある神社ですよ~

 

元は大宮氷川神社から御分霊を受けた神社と言うことで、氷川神社と言う名前でしたが、現在は草加神社と言う名前です。

草加と言えば草加せんべいが有名ですよね!と言うわけで少しだけ草加せんべいのことも合わせて紹介しています。

神社の概要

  • 御祭神:素戔嗚命、櫛稲田姫命
  • 御利益:除災招福など
  • 例大祭日:10月19日
  • 創建:
  • 御由緒

草加神社(旧社名:氷川神社)は、安土桃山時代(天正年間頃)に、武蔵国三之宮なる大宮氷川神社の御霊を分け戴きて小祀を祭りしに起縁する。

享保2年神階正一位の宣旨を受け、明治6年村社に列し、同40年政令により草加町内の諸神社十一社を当社に合祀し、同42年4月6日に、社号を氷川神社改め草加神社とした。

 

※草加神社 由緒書きより一部抜粋

 

実際の様子

鳥居と狛犬と手水舎

正面の鳥居はこちら。

伺った日の前日が2月二の午の日だったので、二の午祭の看板がかかっています。

鳥居をくぐると、すぐの場所に狛犬がいます。

狛犬の後ろに写っている大きな木は御神木です。

 

鳥居の先の参道を進むと、途中右手に手水舎があります。

こちらで手を清め、更に先へ進みます。

 

拝殿と境内社と絵馬かけトンネル

こちらが拝殿です。

こちらへ参拝させて頂きました。

 

拝殿には2019年の干支である亥の絵が描かれている大きな絵馬が奉納されていました。

かっこいい絵ですねぇ〜

 

拝殿の右隣に境内社が並んでいます。

鳥居の先に4つの境内社がありますよ~

 

まずこちらは3社を合祀する社です。

一番左から八幡社、三峰神社、雷電社です。

それぞれの御祭神は誉田別命(御利益 厄除)、伊邪那岐命/伊邪那美命(御利益 夫婦円満、除災招福)、別雷命(御利益 五穀豊穣)です。

 

隣には稲荷神社があります。

倉稲魂命を祀る社で、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全の御利益があります。

この稲荷神社の前には狛狐もいます。

 

こちらは拝殿の右手前あたりにある絵馬掛けトンネル。

たくさんの人々の絵馬が奉納されていますねぇ。

この先へ進むと社務所がありますよ〜!

 

おみくじを引く場所は鳥居の先にまっすぐ続く参道の途中、左手にあります。

こちらは普段、おみくじ専用の建物になっているようですねぇ。

様々な種類のおみくじがありました!

 

草加と言えば草加せんべい!駅前で食べ比べセットを購入!

草加せんべい、関東に住んでいる人ならば特に聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

草加せんべいのお店は、この草加駅周辺だけでもたくさんのお店があり、どこが一番おいしいのか、はじめて行って食べようと思っている人は迷ってしまうほどなのです。

あ、ちなみに草加せんべいは醤油味の堅焼きなおせんべいです!

最近はアロエ味やチョコレート味などちょっと変わった味を出しているお店もあるそうですよ~

 

私自身もその1人、せっかくなら色々なお店の草加せんべいが食べたいな~と思っていたら、まさにそんな私にぴったりの場所を駅前で見つけたのです!

それが駅前にある草加市物産観光情報センターです!

 

名前からも分かる通り、草加市の観光情報が満載の場所ですよ~

草加市の伝統工芸品なども展示、一部販売されていたりするこちらでは、草加せんべいも販売されているのです!

 

バラ売りはされておらず、食べ比べセットのみが販売されています!

14枚入りの食べ比べセットが2種あったので、そのうち1種を購入~!値段は1400円くらいでした(正確な値段を忘れました…)

 

2枚入っているおせんべいもあれば、1枚しか入っていないおせんべいもあります。

1つのお店だけでなく様々なお店の草加せんべいをたのしめる贅沢なセットなのです。

 

この食べ比べセットは草加市物産観光情報センターと草加宿芭蕉庵でしか購入することが出来ないレアなセットですよ~!

中には草加せんべいマップも入っています!

草加市にある草加せんべいのお店の住所、電話番号、営業時間や定休日などが全店舗分載っている地図付きのわかりやすいマップになっていますよ~

 

御朱印

御朱印は右手にある社務所で頂くことが出来ます。

御朱印をお願いすると、番号札を渡され、隣にある待合室で待ちます。

書き終えると、待合室にある窓口から番号を呼ばれるので、御朱印帳を受け取るようになっています。

この待合室は中にトイレもあり、室温も適度に調節されているので、快適に御朱印を待つことが出来ます。

 

また、兼務社である瀬崎浅間神社、毛長神社、谷塚氷川神社の3社の御朱印もお願いすると頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回は2種の御朱印を頂きました。

まずは片面の草加神社の御朱印。

初穂料は300円。

 

シンプルな墨書きの御朱印です。社紋である三つ巴の印が右上に押されています。

 

こちらは御神木の御朱印です。見開きサイズで、月替わりの御朱印になっています。

私が頂いたのは2月の御神木御朱印です。

初穂料は1000円。

 

大きな御神木の枝に少しイチョウの黄色い葉が残っている様子の御朱印です。

 

限定御朱印情報

毎月1日、15日に開催される月次祭に合わせて限定御朱印が登場します。

通常の草加神社の御朱印押される三つ巴の印がオレンジ色に変わる限定御朱印です。

 

毎月月替わりの御神木御朱印が登場します。

月替わりで色が変わる御神木の御朱印です。

 

御朱印待合室では、次の月の御朱印の案内が掲示されています。

来月の御朱印の情報は、現地げいち早く見本をチェックすることが出来るようになっているのです。

アクセス

住所 埼玉県草加市氷川町2118-2
電話番号 048-925-2901
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 東武スカイツリーライン「草加駅」より 徒歩5分
公式サイト こちら

Faacebookはこちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

草加神社の兼務社として瀬崎浅間神社毛長神社谷塚氷川神社があります。

草加神社は東京都にもとても近い場所なので、東京都足立区の花畑大鷲神社も近いです。

 

越谷方面へ進んでいくと越谷香取神社久伊豆神社があります。

 

川口方面へ進んでいくと峯ヶ岡八幡神社九重神社、九重神社の隣に密蔵院があります。

九重神社の兼務社として三ツ和氷川神社もありますよ~!

 


アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。