ちくの東京十社めぐりその2〜根津編〜

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は東京十社めぐり第2回!根津編です。

根津神社とお昼ご飯を食べるのに立ち寄った松好の紹介です。

根津神社は、つつじまつり以来の参拝です。

早速紹介していきたいと思います!

 

 

神社の概要

  • 御祭神:須佐之男命、大山咋命、誉田別命
  • 相殿神:大国主命、菅原道真公
  • 御利益:縁結び、諸願成就、厄除けなど
  • 例大祭日:9月21日
  • 創建:不詳
  • 御由緒

景行天皇の御代日本武尊が駒込の地に創祀、後文明年間に太田道灌が社殿を奉建した。
現在の社殿は宝永三年五代将軍徳川綱吉が嗣子家宣の氏神社として当地に奉建したもので、社殿の他にも当時の唐門、透塀、楼門等の結構がすべて現存、国の重要文化財に指定されている。またその祭礼は天下祭として有名で今に伝えられている。

 

※東京十社めぐり公式サイトより引用

 

実際の様子

久々の根津神社です。

日曜日でしたが、たまたま訪れたタイミングで誰もいなかったので、正面の鳥居をゆっくり撮影することができました。

 

境内へ入ると、そこそこ人がいました。

こちらの拝殿で参拝。

 

隣にある乙女稲荷神社にも参拝させて頂きました。

乙女稲荷では、こちらへ参拝。

鳥居のところには人がそこそこ集まっていて、それぞれ記念写真を撮影していました。

 

4月に行った時には、綺麗に咲いていたつつじも、シーズンオフの今の時期は緑のもこもこ状態です。

なんだかコキアみたいですね。

 

御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

こちらにはミニ絵馬も用意されていたので、御朱印を頂く際、ミニ絵馬も一緒にお願いしました。

初穂料は御朱印、ミニ絵馬それぞれ300円。

 

根津神社へのアクセス

住所 東京都文京区根津1-28-9
電話番号 03-3822-0753
開門時間 3月~9月 9:00~18:00

11月~1月 9:00~17:00

2月・10月 9:00~17:30

御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 有料
最寄り駅からのアクセス 東京メトロ千代田線「根津駅」「千駄木駅」より 徒歩5分

東京メトロ南北線「東大前駅」より 徒歩5分
都営地下鉄三田線「白山駅」より 徒歩10分

公式サイト こちら

 

松好の釜飯でランチタイム!

根津神社から徒歩5分くらいで着くのがこちらの松好(まつよし)と言うお店です。

釜飯を中心とした鳥料理のお店で、釜飯の他にも焼き鳥親子丼なども取り扱っています。

 

焼き鳥 砂肝

鳥料理屋さんの焼き鳥、是非食べたいと思い注文したのがこの砂肝です。

焼き鳥で一番好きなのが砂肝なので、1本食べるなら砂肝だなぁと思い、チョイスしました。

1本220円。

 

プリプリしていて、コリコリ食感でとても美味しかったです。

味は塩味。まさに理想の砂肝と言う味でした。

 

とり釜飯

メインとして注文したのがとり釜飯

釜飯メニューは、このとり釜飯に限らず、注文してから提供まで15分ほどかかるとメニュー表に書いてありました。

値段は1100円。

 

セットで、サラダとお味噌汁と小鉢がついてきます。

 

プリプリの鶏肉と鶏そぼろの入った釜飯です。
ご飯の底まで、しっかりと味がしみていて美味しかったです。
三つ葉がいいアクセントになっています。

 

アクセス

住所 東京都文京区根津1-18-10
電話番号 03-3821-4430
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 なし
公式サイト ありません

 

今回、あえて根津神社編ではなく、根津編と言うタイトルにしたのは、こちらの松好を合わせて紹介したかったからです。

旅に食は欠かせませんよね。次回は白山神社と王子神社編になります。

 

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。