【善光寺七福神】絵解きのお寺!西光寺へ行ってきた【長野の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは長野県長野市にある西光寺です!

善光寺七福神の1つで、絵解きで有名なお寺なんですよ〜

長野駅からも近い場所にあるお寺です。

ちく

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:親子地蔵尊(苅萱道心/苅萱信照の親子)
  • 宗派:浄土宗
  • 山号:苅萱山
  • 院号:寂照院
  • 寺号:西光寺
  • 創建:1199年
  • 開山:苅萱道心上人

御由緒

当山は刈萱上人が1199年に開山され、入寂後、石童丸が上人の住せしこの寺に来たりい父の菩提のため、刈萱塚(信濃七塚)を建立、63才にて入寂されたお寺であります。

 

※境内にある看板より一部抜粋

実際の様子

お寺の入口とその周辺

お寺の入口はこちら。周辺には飲食店やコンビニが並んでおり、その途中に突然この入口が見えます。

入口を進んでいくと、右手に六地蔵が並んでいます。

その脇に授与品の1つである白蛇の絵馬が奉納されていました!

これはこの近くにある大蛇、小蛇の塚にちなんだものです。

 

六地蔵が並ぶ向かい側に六地蔵憧があります。

入口をまっすぐ進んだ先には慈光門があります。

この先に本堂があるので進んでいきましょう。

本堂と善光寺七福神の寿老人

慈光門の先にある本堂はこちら。

こちらへ参拝させて頂きました!

本堂の左手前あたりに善光寺七福神の寿老人も祀られています。

その他の境内の見どころ

本堂の右手前あたりにこのお寺を代表する有名な像があります。

苅萱道心と石童丸像です。

伝承によれば、苅萱道心(寂照坊等阿とも)は元は筑前国(現・福岡県)の領主で、俗名を加藤 左衛門尉 重氏といった。世の無常を感じた重氏は出家して高野山に赴き、仏道修行に励む。苅萱の出家後に生まれた子である石童丸と母は父を探して高野山に行き、女人禁制で母は麓に残る。石童丸は父と思しき苅萱を師として修業に励みつつ、「父ではないか?」と尋ねるが、出家の身である苅萱は涙を堪えて「そなたの父は死んだ」と告げる。石童丸が下山すると母が、帰郷すると姉も亡くなっていた。苅萱はその後、善光寺阿弥陀如来のお告げを得て信濃国に移って、正治元年に善光寺近くに庵を営み、そこで往生を遂げた。この時の草庵が建仁元年に寺院となったものが西光寺であるという。

 

※Wikipediaより引用

石童丸がはじめて苅萱上人と会った時の様子を表しているのがこちらの像です。

ちく

こちらは本堂の左手前あたりにある苅萱稲荷社

この周辺にはたくさんの石仏が並んでいます。

慈光門をくぐってすぐ左手には立派な大師堂(園通殿)もあります。

こちらは宗祖である弘法大師をお祀りするお堂です。

御朱印

御朱印は本堂の右手にある寺務所で頂くことが出来ます。

西方寺の御朱印3種+周辺の善光寺七福神の御朱印も拝受可能です。希望の御朱印を選んでお願いしましょう。

  1. 御本尊
  2. 善光寺七福神 寿老人
  3. 韋駄天
  4. 善光寺七福神 大黒天(大国主神社)
  5. 善光寺七福神 福禄寿(秋葉神社)

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

左は韋駄天、右は御本尊 親子地蔵尊の御朱印です。

値段は各300円。

 

親子地蔵尊の御朱印の御朱印にはお地蔵さんの印も押されています。

韋駄天の御朱印には中央に大きく韋駄天の梵字印が押されています。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 長野県長野市大字南長野北石堂町1398
電話番号 026-226-8436
開門時間 夏期 8:00〜17:00

冬期 8:00〜16:30

御朱印受付時間 開門時間と同じ
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR/しなの鉄道/長野電鉄「長野駅」より 徒歩6分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

善光寺周辺で善光寺七福神を巡ろう!

こちらの西光寺がスタート地点になっている善光寺七福神は、善光寺へ歩いて行く途中に全ての七福神が祀られています。ぜひ全て巡ってみましょう!

  • 寿老人西方寺(この記事で紹介しているお寺)
  • 大黒天大国主神社
  • 福禄寿秋葉神社
  • 弁財天往生院
  • 布袋尊藤屋本陣
  • 恵比寿西宮神社
  • 毘沙門天世尊院釈迦堂

ガイドさんと一緒に全ての箇所を巡るツアーもあります!

更なる詳細は善光寺門前町 表参道のサイトをチェック!

善光寺七福神めぐりについて

長野市と言えば「善光寺」周辺には他にもたくさんのお寺があるぞ!

牛に引かれて善光寺まいりで全国的にも有名な善光寺がすぐ近くにあります。

他にも周辺には善光寺の関連寺院や宿坊がたくさんあります。その中から大本願、白蓮坊、世尊院、大勧進、雲上殿の個別の記事を作成しています。

【徹底解説】一生に一度は行きたい!信州 善光寺へ行ってきた【長野の寺院】 【善光寺塔頭】御朱印が話題の大本願へ行ってきた【長野の寺院】 【善光寺関連寺院】御朱印が話題の白蓮坊と善光寺七福神の世尊院釈迦堂へ行ってきた【長野の寺院】 【善光寺本坊】牛の形の御朱印?!大勧進へ行ってきた【長野の寺院】 【善光寺関連寺院】長野市街を見渡せる雲上殿へ行ってきた【長野の寺院】

長野市の中心エリアにある「西宮神社」「武井神社」「往生寺」

善光寺を中心とした長野市の中心エリアには他にも西宮神社、武井神社、往生寺などがあります。

※個別の記事は近日公開予定です

善光寺のすぐ近く!西宮神社へ行ってきた【長野の神社】 ほっこりするひとときを過ごせる往生寺へ行ってきた【長野の寺院】 【善光寺三鎮守/善光寺七社】武井神社へ行ってきた【長野の神社】

長野のパワースポット「戸隠神社」

戸隠山に鎮座する戸隠神社は長野の中でも特に有名なパワースポットの1つです。

中社、奥社、九頭龍社、火之御子社、宝光社の5社からなっている神社です。

※個別の記事は近日公開予定です

長野のパワースポットはここだ!戸隠神社(中社/奥社/九頭龍社/火之御子社/宝光社/五斎神社)を徹底解説!【長野の神社】

松城町やその周辺にある「松代城跡」「長國寺」「象山神社」「恵明寺」「川中島古戦場八幡社」「典厩寺」

真田家に関連する場所として松城町には松代城跡があります。その周辺に長國寺、象山神社、恵明寺があります。

少し移動すると川中島古戦場八幡社典厩寺があります。

※個別の記事は近日公開予定です

【松代町】真田家ゆかりのお城!松代城跡へ行ってきた【長野の観光地】 【松代町】真田家の菩提寺!長國寺へ行ってきた【長野の寺院】 【松代町】象山神社へ行ってきた【長野の神社】 【松代町】真田家ゆかりのお寺!恵明寺へ行ってきた【長野の寺院】 迫力満点の像や御朱印もあるぞ!川中島古戦場八幡社へ行ってきた【長野の神社】 日本一の閻魔さまと2人の信繁公のお墓がある典厩寺へ行ってきた【長野の寺院】

小布施にある「岩松院」「浄光寺」

長野から少し移動すると栗が美味しいことで知られている小布施町に岩松院浄光寺があります。

その他の長野の神社仏閣まとめ

その他の長野の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】長野県の有名な神社仏閣+αまとめ

長野はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。