【大阪梅田】太融寺へ行ってきた【大阪の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは太融寺たいゆうじです!

ビル街に鎮座する大きなお寺です。

豊臣秀吉公の正室 淀殿のお墓があることでも知られています。

MEMO
新西国三十三箇所 第2番札所、近畿三十六不動尊霊場 第6番札所、摂津国八十八箇所 第6番札所、おおさか十三仏霊場 第8番札所、大坂三十三所観音めぐり 第1番札所、神仏霊場巡拝の道 第51番(大阪第10番)札所、なにわ七幸めぐり

上記全ての札所となっているお寺です。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:千手観世音菩薩
  • 宗派:高野山真言宗
  • 山号:佳木山
  • 院号:宝樹院
  • 寺号:太融寺
  • 創建:821年
  • 開基:嵯峨天皇
  • 開山:弘法大師

御由緒

当寺は821年に嵯峨天皇の勅願により、弘法大師が創建されました。御本尊の千手観世音菩薩は嵯峨天皇の念持仏を下賜され、天皇の皇子・河原左大臣源融公が、この地に八町四面を画して、七堂伽藍を建立し、浪華の名刹として参詣者でにぎわいました。当時をしのぶ境内は太融寺町、堂山町、神山町などの町名となって今日に伝わっています。

 

※太融寺 御朱印はさみ紙より一部抜粋

実際の様子

南門と本堂とその周辺

お寺の南側にある南門。ここから境内へ入ると、すぐ先に本堂があります。

ちなみに太融寺は、東西南北すべての方角に門があります。

ちく

こちらが本堂です。

周辺にはビルが多く立ち並んでいますが、とても立派な本堂です。

都会に佇むお寺の中でも特に立派なんだろうなぁ、と感じます。

 

本堂の左手前にあるこちらは本坊です。

近代的な建物です。

 

南門をくぐったすぐ右手には庭園が広がっています。

九山八海庭と呼ばれている庭園です。

庭園の名前からして9つの山と8つの海を表現しているのでしょうか?

ところどころにある岩が山なのかな?

立入は禁止だったので、柵の外から眺めていました。

客殿とその周辺

本堂の右隣にある白い大きな建物は客殿です。

客殿の奥に大師堂、護摩堂、一願堂、宝塔など、多くの見どころがあります。

中でも特に多くの人が訪れているのが一願堂

石仏である一願不動明王が御本尊で、たくさんの人々がお願い事をしに参拝へ伺っています。

この辺りに手水舎もあります。

淀殿のお墓周辺

本堂の左手へ進んでいくと、こちらにもたくさんの見どころがあります。

有名な淀殿のお墓はここにあります。この写真の中央辺りにある朱色の鳥居、左隣あたりにあるのが淀殿のお墓です。

ちなみに鳥居の先には白龍明神が祀られています。

こちらが淀殿のお墓です。

 

その隣に豆八大明神、高繁大明神、繁高大明神が祀られていたり、お地蔵さまがいたりします。

御朱印

御朱印は本堂の右手にある御供所で頂くことが出来ます。

様々な札所になっているので、拝受可能な御朱印が数種類あります。頂きたいものを選び、お願いしましょう。

  1. 新西国三十三箇所 第2番札所
  2. 近畿三十六不動尊霊場 第6番札所
  3. 摂津国八十八箇所 第6番札所
  4. おおさか十三仏霊場 第8番札所
  5. 大坂三十三所観音めぐり 第1番札所
  6. 神仏霊場巡拝の道 第51番(大阪第10番)札所
  7. なにわ七幸めぐり

御朱印一覧は公式サイトに載っています。

太融寺 御朱印

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

「大悲殿」と大きく書かれている新西国三十三観音の御朱印です。特に御朱印の指定がない場合、こちらの御朱印を頂くことが出来ます。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所
電話番号 06-6311-5480
開門時間 8:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~16:30
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス 地下鉄谷町線「東梅田駅」より 徒歩7分

地下鉄御堂筋線「梅田駅」より 徒歩10分

JR「大阪駅」より 徒歩10分

阪急/阪神「大阪梅田駅」より 徒歩10分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

周辺にある「綱敷天神社」「露天神社(お初天神)」

他にも周辺には綱敷天神社、露天神社(お初天神)があります。

綱敷天神社は駅のすぐ近くの御旅社の他、境外末社の歯神社天神社の本社の3つに分かれています。

【大阪梅田】綱敷天神社/歯神社/御旅社へ行ってきた【大阪の神社】 恋愛成就のパワースポット!露天神社(お初天神)へ行ってきた【大阪の神社】

※露天神社の個別の記事は近日公開予定です。

大阪梅田から少し離れたところにある「大阪天満宮」「堀川戎神社」「蟠龍寺」

大阪梅田エリアから少し歩いて移動すると大阪天満宮堀川戎神社、蟠龍寺があります。

見所いっぱいのパワースポット!大阪天満宮へ行ってきた【大阪の神社】 堀川戎神社へ行ってきた【大阪の神社】 シールになっている御朱印?!蟠龍寺へ行ってきた【大阪の寺院】

※個別の記事は近日公開予定です。

心斎橋や淀屋橋周辺にある「難波神社」「坐摩神社」「サムハラ神社」「北御堂」「御霊神社」「少彦名神社」

心斎橋や淀屋橋周辺には難波神社、坐摩神社、サムハラ神社、北御堂、御霊神社、少彦名神社があります。

【心斎橋】都会に鎮座する難波神社へ行ってきた【大阪の神社】 神社の名前が読めない?!坐摩神社へ行ってきた【大阪の神社】 大阪屈指のパワースポット!サムハラ神社へ行ってきた【大阪の神社】 北御堂(西本願寺津村別院)へ行ってきた【大阪の寺院】 【淀屋橋】御霊神社へ行ってきた【大阪の神社】 お薬の神様を祀るパワースポット!御朱印も話題の少彦名神社(神農さん)へ行ってきた【大阪の神社】

※個別の記事は近日公開予定です。

道頓堀やその周辺ある「弘昌寺」「法善寺」「生国魂神社」「高津宮」「東高津宮」「報恩寺」など

日本橋駅から少しするといくたまさんこと生国魂神社、高津宮、東高津宮、報恩寺など多くの寺社があります。

道頓堀へ移動すると弘昌寺法善寺があります。

【大阪最古の神社】難波大社 生国魂神社(いくたまさん)へ行ってきた【大阪の神社】 高津宮へ行ってきた【大阪の神社】 東高津宮へ行ってきた【大阪の神社】 アートな御朱印が話題!道頓堀にある弘昌寺へ行ってきた【大阪の寺院】 道頓堀にある法善寺へ行ってきた【大阪の寺院】

※個別の記事は近日公開予定です。

難波周辺にある「難波八阪神社」「敷津松之宮」「今宮戎神社」「浪速寺」「廣田神社」

難波駅やその周辺に難波八阪神社、敷津松之宮、今宮戎神社、浪速寺、廣田神社があります。

巨大な獅子頭がいるパワースポッ!ト!難波八阪神社へ行ってきた【大阪の神社】 大阪のえべっさん!今宮戎神社へ行ってきた【大阪の神社】 今宮戎神社のすぐ近く!浪速寺へ行ってきた【大阪の寺院】 エイの絵馬が珍しい?!廣田神社へ行ってきた【大阪の神社】

※個別の記事は近日公開予定です。

通天閣周辺にある「四天王寺」「一心寺」「安居神社」「堀越神社」など

通天閣周辺には四天王寺一心寺、安居神社、堀越神社があります。

大阪屈指の大きなお寺!四天王寺へ行ってきた【大阪の寺院】 入口はまるで美術館!?一心寺へ行ってきた【大阪の寺院】 【真田幸村ゆかりの地】安居神社(安居天満宮)へ行ってきた【大阪の神社】 一生に一度の願いを叶えてくれるパワースポット!堀越神社へ行ってきた【大阪の神社】

※個別の記事は近日公開予定です。

その他の大阪の神社仏閣まとめ

その他の大阪の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】大阪府の中心と大阪の有名な神社仏閣まとめ【大阪府】

※こちらの記事は私が伺った大阪の全ての寺社の記事を公開後に公開予定です

大阪はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。