【桜川】雨引観音のすぐ近く!雨引千勝神社へ行ってきた【茨城の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは雨引千勝神社あまびきちかつじんじゃです!

有名な雨引観音の近くにある神社で、雨引観音を車で目指すとその途中にある神社です。

山の中にある神社で、とっても自然豊かですよ~

MEMO

御祭神の猿田彦命は道案内の神と言われているので、ここから雨引観音まで導いてくれるような気が!

また、産業の神としても親しみのある神様で、桜川市真壁の石材産業を見守っている神様でもあります。

 

早速紹介していきます!

▼雨引観音の記事はこちら(2つあります)

桜川市にある雨引観音へ行ってきた【茨城の寺院】 ちくの坂東三十三観音巡りその12〜第24番札所 楽法寺(雨引観音)編〜

神社の概要

  • 御祭神:猿田彦命さるたひこのみこと
  • 御利益:道案内、産業発展、必勝成就など
  • 例大祭日:11月15日
  • 創建:807年

御由緒

807年旧9月千勝民部大輔藤原国定鹿島より勧請奉祀。 元寇来襲時、当社に祈願をされた常陸の国に来た楠木氏 戦勝祈願のために菊水の紋彫を奉献して崇敬した。 笠間藩主代々、事あることに参向した。   ※神社境内にある由緒沿革より抜粋

実際の様子

鳥居と手水舎

神社の鳥居。山の中に昔から佇んでいる雰囲気を感じます。

車で雨引観音を目指していたら、この素敵な鳥居を見つけたので寄ることにしました。

雨引観音への道は大きく分けて2つあるのですが、真壁側から行くと、途中にこの神社を見つけられると思います。

 

鳥居を進み、そのすぐ先にある階段を上ると、すぐ左手に手水舎があります。

水ははっていないので、水道の蛇口をひねって必要な分だけ柄杓に汲み、手を清めましょう。

拝殿とその周辺

拝殿の手前にある狛犬。

大きくて立派です。

朱色の屋根のこちらが拝殿です。

こちらへ参拝させて頂きました。

拝殿へ続く参道はまっすぐ伸びていて、左右に石灯籠が並んでいるのが特徴です。

この雰囲気が、古い神社好きにはたまりませんね〜

 

拝殿にかけられた般若と翁の面。

奉納されたお面のようです。

御朱印

御朱印を頂ける社務所は、手水舎の奥、拝殿の左手前にあります。

確実に御朱印を頂きたい方は、予め神社に連絡をしてから伺いましょう。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 茨城県桜川市本木270
電話番号 0296-58-5364
開門時間 24時間
御朱印受付時間 神主さんがいる時のみ ※事前に連絡をしてから参拝するのがおすすめです
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス かなり遠いので車で行くのがおすすめです
公式サイト ありません

 

合わせて訪れたい茨城県の神社やお寺まとめ

すぐ近くに雨引観音があります。

桜川市にある雨引観音へ行ってきた【茨城の寺院】 ちくの坂東三十三観音巡りその12〜第24番札所 楽法寺(雨引観音)編〜

 

茨城県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

茨城観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!茨城で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。