勝浦駅の近く!遠見岬神社へ行ってきた【千葉の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは千葉県勝浦市にある遠見岬とみさき神社です!

かつうらビッグひなまつりで石段に雛壇が飾られることで有名な神社です。

この石段、雛壇になっていなくてもとても風情があり、魅力的な場所でした〜

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:天富命
  • 御利益:縁結び、無病息災、子授け
  • 例大祭日:9月13日
  • 創建:不詳/list]

御由緒

神武天皇の側近として活躍した天富命は、阿波の開拓を終えた後、東国により良い土地を求め阿波忌部氏らを率いて黒潮に乗り、房総半島南端の布良の浜に上陸した。そして祖神である天太玉命を祀る社を建て、安房の開拓を進めたがその後当地で没したという。天日鷲神の後裔の勝占の忌部須須立命は、八幡岬突端富貴島の天冨命の居跡に社殿を建立、開拓の祖神として祀ったのが当社の起こりとされている。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

神社の入口とお水取り

神社の入口は京葉銀行の先にあります。

この道を進んでいくと石造の鳥居が見えてきます。

鳥居の右手にお水取りを出来る場所があります。

こちらは湧水をお水取り出来る場所です。

有名な長い「冨咲の石段」

鳥居をくぐるとその先に石段が見えてきました。

こちらは冨咲の石段と言われています。「遠見岬」は「冨咲」に通じることから、この石段を上ると「冨が咲き幸せになる」と伝えられています。

異世界に繋がっていそうな不思議な雰囲気!!

石段の先に更に鳥居があります。

階段の上から見た景色

階段前にお賽銭箱が設置されています。石段を上るのが大変な人はこちらで遥拝させて頂きましょう。

石段の先を進んでいくぞ!

石段を上った先の崖の中に稲荷社があります。

その近くに筆塚もありました。

更にどんどん進んでいきましょう!

ゆるやかな坂道と石段がまっすぐ続いています。

石段の途中に咲いていた紫陽花

石段の途中から勝浦のホテル三日月が見えていました。

神輿庫と手水舎

先へ進んでいくと神輿庫が見えてきました。

ここまで来るともうすぐゴールです!

 

神輿庫の隣に手水舎があります。

屋根の苔に歴史を感じますねぇ。

拝殿と狛犬

参道のつきあたりにある拝殿はこちら。

こちらへ参拝させて頂きました!

拝殿の龍の彫刻が美しい・・・!!

拝殿の前に狛犬がいます。

御朱印

御朱印は石段の右手前にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

初穂料は500円。

 

夏詣のシーズンだったので、夏詣限定御朱印を頂きました!

七夕の笹もあって、7月らしいデザインに夏らしさを感じました〜

限定御朱印情報

2月頃から3月3日までかつうらビッグひなまつりの開催に合わせて限定御朱印が登場します。

7月1日から夏詣限定御朱印が登場します。

アクセス

住所 千葉県勝浦市浜勝浦1
電話番号 0470-73-0034
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR外房線「勝浦駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

勝浦市にある「瀧口神社」

同じ勝浦市に瀧口神社があります。

【勝浦】海のそばにある瀧口神社へ行ってきた【千葉の神社】

鴨川市にある「誕生寺」「妙蓮寺」「天津神明宮」「日澄寺」「波切不動寺」「清澄寺」「鏡忍寺」

隣の市である鴨川市に日蓮聖人誕生の地である誕生寺があります。誕生寺の近くに妙蓮寺があります。

他にも少し移動すると天津神明宮、日澄寺、波切不動寺、清澄寺、鏡忍寺などがあります。この周辺は他にも日蓮宗寺院が数多くあります。

※個別の記事は近日公開予定です

【勝浦】日蓮聖人誕生の地!鯛でも有名な誕生寺へ行ってきた【千葉の寺院】 鴨川のパワースポット!天津神明宮へ行ってきた【千葉の神社】 【鴨川】波切不動寺へ行ってきた【千葉の寺院】 【鴨川】山の中にある癒しのお寺!清澄寺へ行ってきた【千葉の寺院】

その他の千葉の神社仏閣まとめ

その他の千葉の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!千葉で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。