御朱印と美しい杉並木に癒される!東金総鎮守 日吉神社へ行ってきた【千葉の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは千葉県東金市にある日吉神社です!

上総國東金総鎮守 郷社になっている神社で、近年、御朱印が話題の神社ですよ〜

参道には樹齢100年を超える杉の木がたくさんあり、自然に癒される神社としても話題です!

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:大山咋神(山末大主神)
  • 御利益:家内安全、夫婦和合、子宝安産、交通安全、厄除方位除、縁結び、商売繁盛など
  • 例大祭日:7月第4日曜
  • 創建:807年

御由緒

807年天台宗開祖 最澄が寺院建立するにあたり近江国滋賀郡日枝山(比叡山)に鎮座する日吉大社のご分霊を東金の守護神として山王台公園に勧請、山王大権現とお祀りした。その後、1387年に現在の東金市大豆谷に遷座し、東金地域の総鎮守の神様として崇敬を集めている。

 

※日吉神社 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

鳥居とその先に続く参道

日吉神社の一の鳥居はこちら。

鳥居の先に夫婦杉があります。

この夫婦杉を含め、日吉神社境内にはたくさんの杉の巨木があります。

樹齢100年を超える老杉並木は東金市の指定文化財になっています。

杉並木の間に階段があるので、この先を進んでいきましょう。

参道の途中にある大谷八幡神社

参道を進んでいくと、途中右手に大谷八幡神社があります。

こちらの朱色の鳥居を進んでいきましょう。

八幡さままでは1本道です。

こちらが大谷八幡神社です。

誉田別尊、天照大神、春日大神の三社が祀られています。

社の隣にある木の先にも神様が祀られていました!

お参りを終えたら、来た道を戻ります!

 

もといた道へ戻り、杉並木の参道を進んでいきましょう!

日吉神社と大杉

参道を更に進んでいくと左手に分かれた道があります。

この先にあるのは御神木になっている大杉があります。大杉の中でも特に大きな巨木で、樹齢400年以上を超えると言われています。

その手前に日吉神社があります。この道は徳川家康公、秀忠公、家光公が歩いたと言われる参道です。

巨木の杉が美しい参道と手水舎と神輿庫

まだ参道は続いています。

とても大きな杉の木がとにかくたくさんあるのがこの参道の魅力です。暑くなってきた頃に伺ったので、セミの鳴き声がずっと聞こえていました。

参道を進んでいくと右手に手水舎があります。

手水舎の隣に神輿庫があります。

拝殿と神猿と狛犬

参道のつきあたりに拝殿があります。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

拝殿前に日吉神社の神様の使いである神猿まさるがあります。

この神猿像は何事にも勝る、魔が去るとの御利益があると言われています。

 

もちろん狛犬もいますよ〜!

拝殿の右奥に進む道があります。ここを進んでいくと拝殿と本殿の間に七夕の笹がたてかけられていました。拝殿前にも笹がありましたが、こちらにもあったのですね!

この先の道を進んでいくと、日吉神社の裏参道になります。

御朱印

御朱印は拝殿の左手にある社務所で頂くことができます。

直書対応日が決まっており、それ以外の日は書置のみの授与になります。

私が伺った日は直書対応日だったので、拝受した御朱印を全て直書して頂きました。

御朱印は片面サイズ500円、見開1000円です。

今回頂いた御朱印(通常/1種)

今回頂いた御朱印のうち、通常御朱印はこちら。

神社名が墨書されているシンプルな御朱印です。下の神猿さんの印が可愛い〜!!

今回頂いた御朱印(月替/2種)

日吉神社では月替の御朱印が2種登場します。

社印のみの御朱印と神社名が墨書きされている2種です。

どちらも拝受しました!

7月のデザインには風鈴がデザインされています。涼しげな色合いですねぇ。

今回頂いた御朱印(夏詣)

今回頂いた御朱印のうち、夏詣限定御朱印はこちら。

見開で七夕をイメージしたデザインとなっています。

か、可愛すぎる…!!上の天の川の部分も直書なんですよ〜!!凄いなぁ…

可愛いはさみ紙も頂きました!

合わせて頂いたのはカラフルで可愛いはさみ紙!

心を込めて書いて頂いた御朱印の間にはさんでいただきました!

左は風鈴、右は七夕デザインです。それにしてもこの笑顔の神猿さん可愛いな!!

限定御朱印情報

毎月、月替御朱印が登場します。

1種ではなく、片面2種、見開き1種が登場します。見開きの御朱印は季節に合わせたデザインになるので、月をまたいで授与することもあります。

最新情報は公式インスタグラムをチェック!

日吉神社 インスタグラム

アクセス

住所 千葉県東金市大豆谷860
電話番号 0475-54-0980
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜16:00

元旦のみ0:00〜2:00、6:00〜19:00

駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR東金線「東金駅」西口より 徒歩34分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

東金市にある「最福寺」「田間神社」「八坂神社」「妙宣寺」「願成就寺」「千葉厄除不動尊」「本漸寺」

同じ東金市に最福寺、田間神社、八坂神社、妙宣寺、願成就寺、千葉厄除不動尊、本漸寺があります。

※最福寺、田間神社、千葉厄除不動尊の個別の記事は近日公開予定です

【東金】八鶴湖のすぐ近く!最福寺へ行ってきた【千葉の寺院】 東金総鎮守 田間神社へ行ってきた【千葉の神社】 【東金】御利益いっぱいのパワスポ!千葉厄除不動尊(妙泉寺)へ行ってきた【千葉の寺院】

八街市にある「八街神社」

八街市に八街神社があります。

※個別の記事は近日公開予定です

八街総鎮守 八街神社へ行ってきた【千葉の神社】

山武市にある「勝覚寺」「五所神社」「光明寺」「波切不動尊」「長光寺」「宝聚寺」「妙宣寺」

山武市に勝覚寺、五所神社、光明寺、波切不動尊、長光寺、宝聚寺、妙宣寺があります。

※勝覚寺の個別の記事は近日公開予定です

【山武】波乗り不動明王と切り絵御朱印が話題のお寺!勝覚寺へ行ってきた【千葉の寺院】

その他の千葉の神社仏閣まとめ

その他の千葉の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!千葉で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。