ちくの坂東三十三観音巡りその15〜第9番札所 慈光寺編〜

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

坂東三十三観音巡りの記事15回目は、埼玉県ときがわにある第9番札所 慈光寺じこうじを紹介します!

比企三山の1つです!

山の中にあるお寺で、本堂と別の長い階段を上った先に観音堂があるお寺です。

国宝に指定されている慈光寺経を所有しているお寺です。

 

早速紹介していきます!

▼前回 第14回 正法寺(岩殿観音)はこちら

ちくの坂東三十三観音巡りその14〜第10番札所 正法寺(岩殿観音)編〜

寺の概要

  • 御本尊:十一面千手千眼観世音菩薩
  • 宗派:天台宗
  • 山号:都幾山
  • 寺号:慈光寺
  • 御詠歌:聞くからに 大慈大悲の 慈光寺 誓いも共に 深きいわどの
  • 創建:673年
  • 開基:慈光老翁

御由緒

伝承によれば、天武天皇2年、興福寺の僧慈訓が千手観音を安置し、その後宝亀元年道忠が開山となって創建されたという。平安時代の貞観年間には勅願所となり、天台宗の別院となりその中心的な寺院となった。その後、源頼朝をはじめ徳川将軍家などの帰依を得た。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

駐車場に車を停めて、観音堂を階段で目指す!

慈光寺の駐車場に車を停めて、観音堂を目指します。

駐車場から境内へ続く道。砂利道です。

少し歩くと、緩やかな木の階段があります。

完全に山の中ですね〜

道を進んでいると、山門が見えます。

 

山門のすぐ先に本堂があるのですが、まずは観音堂を目指して先へ進みます。

山門をくぐったら左へ曲がって進みましょう。

またまた階段です。

順路と書いてある看板を目印に、どんどん階段を上りましょう。

結構長いです。

緩やかな階段ですが、暑い日は結構キツかったです。

時々木陰があって涼しいのですが、それよりも暑さの方が勝っていました。

ここまで来たらもう少し!

最後の階段を上ると、本堂が見えました〜!

長かった!でもやりきった感がある〜!

手水舎と観音堂

観音堂へ辿り着いたら参拝しましょう。

まずは手前にある手水舎で手を清めます。

龍のいるこちらの手水舎を使いましょう。

手を清めたら、観音堂へ参拝しましょう。

このお堂は歴史を感じる古い木造の造りをしているのが特徴です。

お賽銭は箱ではなく、足元に入れるような造りになっていました。

 

上を見上げると馬の像が!

こんなのはじめてみた…珍しい…!

 

そして観音様の手と繋がっている御手綱がありました。

坂東10番札所 正法寺にもありましたね〜

観音堂へ参拝後、心経堂へ!

観音堂へ参拝した後は、先ほどの順路とは別の階段を降りて行きました。

観音堂へ続く道は私が進んだ順路以外にもう1つ、階段を上りきると観音堂の目の前に出る場所があったのです。

こちらがその階段。

観音堂側から下りて撮影しました。

この階段は、私が上った階段とは違い、結構急な坂なので、体力に自信がない人は使うのを控えましょう。

 

本堂の方は進んで行くと、途中にお堂がありました。

こちらのお堂は心経堂。

中への出入りが自由になっているお堂です。

中には国宝の慈光寺経の一部の写しが飾られています。

この心経堂は出入口が2つあります。

これは入ってきた扉と反対側の扉のほうを撮影した写真です。

この反対側の扉の方へ進んだ方が、本堂への近道になります。

鐘楼と本堂

少し歩くと本堂へ着きます。

本堂へ入る前に、時の鐘と呼ばれるこのお寺の鐘を見てみることに。

観音堂同様、歴史を感じる古い鐘です。

 

本堂入口。本堂内の写真は撮影禁止なのでありません。

本堂ではご住職と奥様に仏様についてや、慈光寺の歴史について説明して頂きました。

ときがわ町の観光パンフレットも頂き、とても親切で心が温まる対応をして頂きました。

 

本堂内では、御朱印対応だけでなく、お守りなども販売しています。

御朱印

御朱印は本堂内で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

値段は300円。

 

御朱印を頂く為、本堂へおあがりしたところ、本堂内の仏様についてとても丁寧に解説して頂き、このお寺のあるときがわ町の観光パンフレットも頂きました。

とても丁寧で親切な対応が印象深いお寺です。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

 

次回は千葉県銚子市にある27番札所 圓福寺を紹介します!

ちくの坂東三十三観音巡りその16~第27番札所 圓福寺(飯沼観音)編~

アクセス

住所 埼玉県比企郡ときがわ町西平386
電話番号 0493-67-0040
開門時間 不明(山の中なので、夜間の参拝は控えましょう)
御朱印受付時間 夏 8:00~17:00

冬 9:00~16:00

駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅から遠いので車やバスで行くのがおすすめです。
公式サイト こちら

 

坂東三十三観音まとめ

今まで訪れた場所はもちろん、坂東三十三観音のお寺をすべて簡単にまとめた記事もあるので、興味がある人は是非こちらもチェックしてみて下さい!

ちくの坂東三十三観音巡りまとめ【結願まで随時更新】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。