【成田】荘厳な雰囲気の立派なお寺!宗吾霊堂(東勝寺)へ行ってきた【千葉の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは千葉県成田市にある宗吾そうご霊堂です!正確には東勝寺とうしょうじと言う名前のお寺ですよ〜

この地を救った宗吾さんと言う人物のお墓があるお寺です。

 

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:宗吾尊霊
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 山号:鳴鐘山
  • 院号:医王院
  • 寺号:東勝寺
  • 通称:宗吾霊堂
  • 創建:桓武天皇の時代
  • 開基:坂上田村麻呂

御由緒

当山の縁起は、桓武天皇の時代に、征夷大将軍 坂上田村麻呂が房総を平定し、戦没社供養のため建立された真言宗豊山派の寺院です。

 

※宗吾霊堂 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

宗吾さんとは?

そもそも、宗吾霊堂と言う名前にもなるほどこのお寺で大切にされている宗吾さんとはどんな人物なのか、知らない人もいると思うので簡単に解説します。

 

宗吾さんは、佐倉宗吾と言う人物です。

江戸4代目将軍 家綱公の時代に、当時宗吾さんが暮らしていた佐倉藩国家老は暴政をしていました。これを家綱公に直訴したのが宗吾さんです。

 

当時、この直訴は罪にあたる行為だった為、この後宗吾さんは磔にされ処刑されてしまいます。合わせて宗吾さんの子どもたちも皆処刑されてしまいました。

遺体を埋葬したのがこのお寺の当時の住僧でした。

 

この後、佐倉藩は失政を悔い、後に宗吾さんに法号を送り、今では宗吾霊堂としてこの地で大切にされているのです。

宗吾さんが皆のために動いたからこそ、当時の人々は救われました。それに感謝し、現在でも宗吾さんは多くの人々にその死を惜しまれ、この地に眠っているのです。

ちく

更に詳しい解説は公式サイトに載っています。

宗吾霊堂 公式サイト

お寺の入口と手水舎周辺

お寺の入口はこちら。

お正月シーズンだったので謹賀新年と書かれた旗があります。

 

この先を進んでいきましょう。

すぐ先にお店がいくつも立ち並び、お土産や縁起物があります。

 

この参道を進んでいくと右手に手水舎があります。

こちらで手を清めてから先へ進みましょう。

宗吾さんのお墓と身代わり地蔵尊

手水舎のすぐ隣に宗吾さんの御廟(お墓)があります

宗吾さんとそのお子様4人(宗吾さんと共に刑に処された方々)が合葬されているお墓です。

すぐ近くでお線香が販売されているので、ここへお線香をあげてから本堂へ向かう人も多いそうです。

 

お墓の近くに身代わり地蔵尊像があります。

御朱印があるお地蔵さんです。

仁王門と大本坊

参道をまっすぐ進んでいくと仁王門があります。

門の中に並ぶ仁王像は国内で唯一の金箔仕上げの仁王像で、とても貴重なものです。

 

先へ進むと本堂がつきあたりに見えます。

と、その前に仁王門をくぐってすぐ左手にある建物を紹介します。

こちらは慈眼閣。檀信徒さんの休憩所や研修で使われているお堂です。

 

隣には大本坊があります。

こちらも休憩や研修に使われるお堂です。お堂の前にとても大きな石灯籠があります。

このお堂の前にある屋根の一部がめちゃくちゃ大きかったです…!!

ちなみに、仁王門をくぐってすぐ右手には鐘楼があります(写真はありません)

本堂

仁王門の先をまっすぐ進んでいくと本堂があります。

こちらへ参拝させて頂きました!

近くで見るとよくわかるのですが、めちゃくちゃ大きいです・・・!!

宗吾霊宝殿と宗吾御一代記館

本堂の左手へ進んでいきましょう。

ちょっと洋風な建物があります。

こちらは宗吾霊宝殿

宗吾さんの遺品や関係文書、このお寺の寺宝など、様々なものが展示されています。

 

更に奥へ進んでいくと宗吾御一代記館。霊宝殿と合わせて拝観料(大人700円)が必要な建物です。

こちらには宗吾さんの一生を等身大の人形で解説していたりする建物です。

 

このあたりは日本庭園になっている場所もあります。

こちらは石心苑と言う名前の庭園です。

船橋市の在住の篤信川野辺豊秋氏が宗吾さんの360年祭を記念し、造営、奉納した日本庭園です。

奥之院や薬師堂、聖天堂など

庭園の近く、本堂の裏手に奥之院があります。

こちらは十一面観世音菩薩が御本尊のお堂です。

 

更にこの近く、本堂の右手あたりに宗吾殿があります。

御本尊も宗吾さんですが、こちらのお堂は更に宗吾さんを供養するために造られたお堂です。

 

場所は仁王門をくぐった先に戻ります。

本堂へ続く参道の途中、右手に奥へ進む道があります。

ここにお地蔵さんなどがいます。

その奥に薬師堂があります。

薬師瑠璃光如来像が御本尊のお堂です。

 

その左隣に大聖歓喜天が御本尊の聖天堂があります。

御朱印を頂くことが出来るお堂です。

御朱印

御朱印は参道の途中左手にある受付で頂くことが出来ます。

頂くことが出来る御朱印は本堂(宗吾尊霊)、大聖堂、身代わり地蔵の3種です。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちら。

値段は300円。

 

宗吾尊霊の御朱印を頂きました!

中央に桜と「宗」の文字が入っている、このお寺でよく見かける紋の印が押されています。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 千葉県成田市宗吾1-558
電話番号 0476-27-3131
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜16:00
駐車場 有料
最寄り駅からのアクセス 京成線「宗吾参道駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

成田市にある「台形麻賀多神社」「埴生神社」「成田山新勝寺」「滑川観音」「小御門神社」「成田豊住熊野神社」

少し移動すると台形麻賀多神社があります。

成田市街へ行くと埴生神社成田山新勝寺があります。

滑川方面へ行くと滑川観音小御門神社があります。

南羽鳥方面へ行くと成田豊住熊野神社があります。

【成田】可愛い干支の御朱印が話題!埴生神社へ行ってきた【千葉の神社】 【10年に1度】記念大開帳中の成田山新勝寺へ行ってきた【千葉の寺院】 【成田】神秘的なパワースポット!小御門神社へ行ってきた【千葉の神社】 ちくの坂東三十三観音巡りその29〜第28番札所 長谷寺(白岩観音)編〜 成田豊住熊野神社へ行ってきた【千葉の神社】

富里市にある「富里香取神社」

富里方面へ移動するとスイカの授与品が話題の富里香取神社があります。

すいかの授与品が話題!富里香取神社/高松入神社へ行ってきた【千葉の神社】

その他の千葉の神社仏閣まとめ

その他の千葉の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!千葉で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。