【栃木】1日で足利を満喫するプランを提案します!

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は栃木県足利市の足利駅周辺を中心に、足利と言う地を満喫出来るプランを提案したいと思います!

実際に私が行った順番に訪れた観光地を簡単に紹介するので、参考にしてみて下さいね!

 

神社仏閣巡りと美味しいグルメが食べたい人におすすめなルートになっています。

非公式コラボですが、刀剣乱舞をプッシュしている町でもあるので、とうらぶ好きな審神者も必見です!

現在から2018年4月28日から6月3日まであしかが遠征キャンペーンと言うイベントを開催中で、この期間は刀剣にちなんだオリジナル商品やメニューを販売しているお店もあります。

 

萬福寺でイラスト付き御朱印を頂き、足利観光スタート!

JR両毛線の足利駅から車で15分、鹿島園温泉と言う施設の近くにある時宗のお寺萬福寺まんぷくじから足利観光をスタートしました。

住職の方がとても親切なお寺です。御朱印帳に書いて頂ける御朱印は、イラスト付きの素敵な御朱印なので、御朱印巡りをする人は行ってみて下さい!

御朱印受付が可能な時間は本堂に貼り紙がされているので、そちらをチェックしてから行くのがおすすめです。

Twitter(@manpukuji45sei)や公式サイトでもお寺の情報や御朱印受付時間などを確認できるので、確実に欲しい方は確認してから行きましょう。

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市大沼田町1436
  • 電話番号:0284-91-0251
  • 拝観時間:9:00~17:00
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 車で15分/徒歩だと55分
  • 公式サイトはこちら

 

足利厄除大師こと龍泉寺へ!

足利厄除大師の名で有名な龍泉寺へ行きました!

足利坂東観音霊場 第三番札所、関東百八地蔵尊霊場 第四十番札所、ぼけ封じ関東三十三観音霊場 第二十四番札所になっているお寺です。

寺院への参拝だけでなく、こちらのお寺は境内にある美術館に伊藤若冲の鶏の絵が飾られています。

美術館で本物を見る場合、拝観料が必要になります。

この若冲の絵は、このお寺のオリジナル御朱印帳の絵にもなっていますよ~!

アクセス情報

  • 住所:
  • 電話番号:0284-41-5685
  • 拝観時間:9:00~17:00 (美術館は10:00~16:00 月曜定休)
  • 拝観料:無料 (美術館は500円)
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 車で5分/徒歩だと20分
  • 公式サイトはこちら

 

プラザハマダの中のカフェで小腹を満たす!

足利駅から近い場所にあるプラザハマダ。ここはCD、レコード、雑貨を取り扱っているお店なのですが、その中にカフェもあり、小休憩におすすめの場所です。

中でも注目はミルクソフト。300円。

まるで生クリームのようなインスタ映え間違いなしのフォトジェニックスイーツです。

ソフトクリームはテイクアウトも可能ですよ~!

 

もう一つのカフェの看板メニューは音符カステラ。600円。

元々CDショップなので、音符の形のカステラを置いているそうです。

テイクアウトも出来ますが、店内で食べる場合は、チョコソースとミニミルクソフトが付いてきます。

 

そしてクリームソーダ!450円。

こちらはミルクソフトだけでなくバニラアイスがトッピングされています。

生クリームの他にいちごもトッピングされています。

ソーダはシロップの炭酸割です。

 

店内にとうらぶの加州と大和守のもちもちマスコットが置いてありました!

背景は足利フラワーパークの藤棚ですね!

足利遠征キャンペーン(以下遠キャン)の対象店舗は、このような景趣と言う写真を撮るスポットがあるようです。

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市通2-12-11
  • 電話番号:0284-41-2301
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩5分
  • 公式サイトはこちら

 

足利の中でも有名なお寺 鑁阿寺へ!

足利の中でも一番有名なお寺鑁阿寺ばんなじも行きました!

 

本堂が国宝のお寺で、足利へ行ったら絶対寄ってみて欲しいお寺です。

私のお気に入りは山門(楼門)です。橋も山門の一部なんですよ~!珍しい!

お寺の周りにはお堀があり、水が流れているので、橋がかかっているようです。

大きさもとても立派なので、鑁阿寺へ行ったら絶対見て欲しいです。

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市家富町2220
  • 電話番号:0284-41-2627
  • 拝観時間:9:00~16:00
  • 拝観料:無料 (経堂は400円)
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
  • 公式サイトはこちら

 

鑁阿寺のすぐ近くにある日本遺産の足利学校!

日本遺産になっている足利学校は日本最古の学校史跡です。

 

古き良き日本が好きな人は、鑁阿寺と合わせて是非行って貰いたい場所です。

この門は、足利学校のシンボル学校門。

 

中に入ることが出来る庫裡。ここから実際に当時の学生が勉強していた方丈と言う場所へ行くことが出来ます。

足利学校でもこの方丈周辺は特に混雑していました。

 

学生が勉強したり、生活している衆寮と言う場所。

中に入ることは出来ませんが、当時の雰囲気を満喫出来る場所です。

 

方丈の向かい側には庭園が広がります。

たくさんの番傘が並んでいる景色が素敵な場所でした。

この期間は夜間ライトアップもやっていたので、もしかしたらこの番傘は期間限定の景色かも?

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市昌平町2338
  • 電話番号:0284-41-2655
  • 営業時間:4月~9月 9:00~16:30 10月~3月 9:00~16:00
  • 定休日:なし
  • 入場料:大人 420円 高校生 210円 中学生以下 無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
  • 公式サイトはこちら ※足利市の公式サイトです

 

隠れフォトスポット松村記念館!

足利学校や鑁阿寺から徒歩数分の場所にある松村記念館

大正に建てられた古民家です。コスプレ撮影などの撮影会、寄席など、イベントスペースとしての利用も可能な建物ですが、古民家を見るのが好きな私は見るだけで満足出来てしまう建物です。

時間の関係かもしれませんが、あまり混雑していなかったのでゆっくり写真を撮ることが出来ました!

外観がまず素敵!外には大きな赤松の木があります。

 

外から撮影する和室。

こういう写真が撮れるのもこういう場所の魅力の一つですよね!

 

お部屋は和室が多いですが、玄関から入ってすぐの部屋には洋風のソファがあります。

室内から撮る和室。

良い雰囲気ですよね~!

タイミングが合えば、誰もいない貸し切り状態でゆっくり見て回ることも出来るので、足利学校や鑁阿寺だけでなくこちらもぜひ…!!!

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市大門通2380
  • 電話番号:0284-41-2646
  • 営業時間:不定期
  • 定休日:不定期
  • 拝観料:大人 300円 小中学生 200円
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
  • 公式サイトはこちら ※足利市の公式サイトです

 

お昼ご飯は銀釜で釜めし!近くにある劇場通りは懐かしい雰囲気を感じる場所!

松村記念館から足利織姫神社のほうへ歩いて行くと、銀釜と言う名前の釜めし屋さんがあります。

お茶碗に釜めしをよそらず、釜からスプーンで釜めしを食べるスタイルの釜めし屋さんです。ここでお昼を食べました!

私が食べたのは竜田釜めし1420円。

竜田揚げが入った釜めしです。

 

遠キャンの対象店舗なので、店内に審神者向けの景趣がありました。

めっちゃ三名槍推しのお店ですね!特に蜻蛉切のグッズめっちゃありました。

もちもちマスコットも三名槍全員集合だ~!

 

お店を出て歩きます。

するとその先に劇場通りと言う通りに出ました。

この景観、私はめっちゃ好きです。

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市通2-2627
  • 電話番号:0284-21-2657
  • 営業時間:10:00~14:30 17:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩12分
  • 公式サイトはこちら

 

足利織姫神社と隣にある法玄寺へ!

お昼を食べた後は歩いて足利織姫神社へ向かいます。

長い階段の先にあるのがこの拝殿!

昼に行きましたが、夜も24時までライトアップをしているそうです。

明るい時間はこの境内から足利の町を見渡すことも出来ます。

 

その織姫神社の隣にあるのが法玄寺。相田みつをと栗田英夫の墓堤寺です。

こちらも夜間ライトアップをするそうです。

足利織姫神社のアクセス情報

  • 住所:栃木県足利市西宮町3889
  • 電話番号:0284-22-0313
  • 拝観時間:境内への立入は24時間可能
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩15分
  • 公式サイトはこちら

 

法玄寺のアクセス情報

  • 住所:栃木県足利市巴町2545
  • 電話番号:0284-21-2790
  • 拝観時間:9:00~24:00
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩15分
  • 公式サイトはこちら

 

最後にお土産選びとジェラートを食べました!

最後にお土産選びをしました~!鑁阿寺周辺にあるお店です。

まずは味工房 ふ~でゅ~すで自家製マリネを購入しました。

遠キャンのお店の一つなので、中には加州のもちもありました!

食べ歩きが出来るひやしあめなども取り扱っていました。

 

その近くにあるイタリアンジェラートのお店Santa Luciaサンタルチアです。

ここでメロンのジェラートを食べました!ジェラートを注文すると、いちごとワッフルもトッピングしてくれます!

私はメロンを食べましたが、他にもたくさんの味があるので、暑い時期は特におすすめのお店です。

 

最後の最後に菓子工房 Citoron-Pralineシトロン パラリーネへ行きました!

ケーキやスイーツが買える店です。予め注文すると、似顔絵ケーキやオリジナルクッキーを作ってくれるお店ですよ!

ここも遠キャンのお店。めっちゃ山姥切推しでした。

最初の方に紹介したハマダから近いお店です。

 

これで私の足利観光が終わりました!あっという間の1日でしたね~。

だいたい17時頃に帰りました。

ふ~でゅ~すへのアクセス情報

  • 住所:栃木県足利市昌平町2364-4
  • 電話番号:0284-55-5930
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:なし
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
  • 公式サイトはこちら

 

Santa Luciaへのアクセス情報

  • 住所:栃木県足利市通2-2627
  • 電話番号:0284-21-2657
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:不定休
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
  • 公式サイトはこちら

 

Citoron-Pralineアクセス情報

  • 住所:栃木県足利市通2-2656-3
  • 電話番号:0284-42-5613
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「足利駅」より 徒歩8分
  • 公式サイトはこちら

 

番外編 あしかがフラワーパーク!!!

足利と言えばあしかがフラワーパークですよね!

実は1日満喫した足利ですが、その前日の夕方から足利へ行っていて、あしかがフラワーパークの藤の花のライトアップへ行ってきました!

藤棚綺麗~~~!

紫だけでなく、白い藤の花もありました。

ライトアップでしか見られない幻想的な景色を満喫出来ました。

あしかがフラワーパークは、その名の通り花を見て楽しむ場所なので、藤の花以外にも春夏秋冬色々な景色を楽しむことが出来ます。

冬はイルミネーションも綺麗なので、足利観光へ行く際はこちらも楽しんでみて下さいね!

アクセス情報

  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 電話番号:0284-91-4939
  • 拝観時間:季節により異なります
  • 拝観料:季節により異なります
  • 駐車場:無料
  • 最寄り駅からのアクセス:JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」より 徒歩1分
  • 公式サイトはこちら

 

はじめての足利でしたが、結構満喫出来ました!

ぜひこの記事を足利観光の参考にしてみて下さい!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。