【宇治】縣(あがた)神社へ行ってきた【京都の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは縣神社(あがたじんじゃ)です!

平等院鳳凰堂の近くにある神社です。

早速紹介していきたいと思います!

 

神社の概要

  • 御祭神:木花開耶姫命
  • 御利益:家運隆盛、商売繁盛
  • 例大祭日:6月5日、6日
  • 創建:1052年
  • 御由緒

この神社の創建年代等については不詳であるが、古くは大和政権下における県(あがた)に関係する神社と見られている。1052年藤原道長が別業(別荘)を寺院である平等院とする際にその鎮守としたとされる。江戸時代末までは神仏混交により三井寺(園城寺)の支配を受けた。

 

※Wikipediaより引用

 

実際の様子

こちらは正面ではなく神社の脇にある入口の鳥居。

白い鳥居です。

こちらが正面の鳥居。

正面からまっすぐ進んだ場所に拝殿があります。

こちらは手水舎の写真。

龍のある手水舎です。

 

こちらが本殿です。

こちらは参拝させて頂きました。

本殿の左手前には枝垂桜があります。

春にはまだまだ遠いので今は見ることが出来ませんが、春には素敵な桜を見ることが出来そうですね。

 

御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料は300円。

 

社務所で頂くことが出来ます。

 

この神社は、平等院からも近い場所にあるので平等院へ行く際は是非こちらも立ち寄ってみて下さい!

 

アクセス

住所 京都府宇治市宇治蓮華72
電話番号 0774-21-3014
拝観料 無料
開門時間 不明
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR「宇治駅」より 徒歩10分
京阪「宇治駅」より 徒歩8分
公式サイト こちら

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。