【原宿】明治神宮へ行ってきた【東京の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは明治神宮めいじじんぐうです!

東京でも屈指のパワースポットと言われている神社です。

若者の街、原宿にあります。駅からのアクセスも抜群の神社です。

御祭神は明治天皇と昭憲皇太后です。明治神宮と言う名前は明治天皇からきています。

 

さっそく紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:明治天皇、昭憲皇太后
  • 御利益:縁結び、家内安全など
  • 例大祭日:11月3日
  • 創建:1920年

御由緒

明治45年7月30日に明治天皇、大正3年4月11日には昭憲皇太后が崩御になりましたが、国民から御神霊をお祀りして、御聖徳を永遠に敬い、お慕いしたいとの熱い願いが沸き上がり、大正9年11月1日(1920年)に両御祭神と特にゆかりの深い、代々木の地に御鎮座となりました。

 

※公式サイトより引用

実際の様子

境内へ入る前にまずはCAFE 杜のテラスへ!

境内の手前に杜のテラスと言うカフェがあります。

9:00~明治神宮の閉門時間まで営業しているカフェで、店内の席の他にテラス席もあるお店です。

小腹が空いていたので、先にここへ立ち寄りました。

CAFE 杜のテラス 公式サイト

店頭の写真。

こちらの建物や家具に使われている木材は全て明治神宮境内の木なのだそう。

 

中の席でこの季節限定の贅沢いちごのミルフィーユを食べました!

値段は750円。

MEMO
1日8個限定のメニューで無くなり次第終了の一品です。

このミルフィーユ、めちゃくちゃ美味しかったです…!!

こういうケーキのイチゴって、甘酸っぱい味かな〜と思って食べたら全然そんなことがないのです…!

例えるなら、千疋屋などの高級フルーツ店のイチゴのように甘みがたっぷりのイチゴでした。

カスタードクリームの味もとても濃厚で、最初から最後までずっと甘くて美味しいミルフィーユです。

値段は少し高いですが、頼んでも後悔しない美味しさですよ〜!

境内へ続く大きな鳥居と参道

小腹を満たし、いよいよ境内へ向かいます。

明治神宮の鳥居はとても大きな木造の鳥居です。

 

鳥居の先を進むと、自然豊かな参道が広がります。

この景色があの原宿の数百メートル離れた場所にあるなんて、行ったことがない人はびっくりしてしまいそう。

 

マイナスイオンをたっぷり浴びながら進んでいると、たくさんの酒樽とワイン樽が並んでいました。

そのすぐ先にはまた大きな鳥居があります。

鳥居の先を更に進むとひと回り小さな鳥居が奥に見えてきます。

ここまで来たら拝殿はもうすぐですよ〜!

手水舎と神門と拝殿

先ほどの鳥居の左手前に手水舎があります。

さすがと言わんばかりの混み具合です。

私も手を清めます。

 

そして鳥居の先にある神門(この写真の中心に写っている場所)へ!

神門もとても立派なのですが、周りの大きな木を見てしまいます。

 

拝殿の写真!なるべく人を写さないように遠くから撮ったら、御神木の方が目立ってしまいました。

拝殿内は撮影禁止です。

こちらの神社は、拝殿の奥に本殿が見えるようになっていて、遠くから本殿を見て参拝することが出来るです。

しかし現在、本殿は工事中なので、シートで覆われていて本殿を見ることが出来ません。

拝殿の奥に大きな御幣が置かれていて、そちらに向かって参拝するようになっていました。

最後に焼き団子を食べました!

参道の途中にあった焼き団子を食べてから帰りました!

値段は350円。

 

よく見かける大きなみたらし団子タイプの焼き団子です。

観光地で食べる焼き団子、美味しいですよね〜!

 

今回は行きませんでしたが、明治神宮には入場料500円で入ることが出来る神苑があります。

この神苑には清正井きよまさのいどと言うパワースポットをはじめ、季節ごとに楽しめる自然や池などがあるので、もし東京観光で明治神宮へ行く場合はぜひ、こちらも合わせて行ってみてください!

御朱印

御朱印は拝殿の近くにある専用窓口で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料は500円。

 

御朱印は専用の御朱印受付所で頂くことが出来ます。お守りの授与所とは別の場所なので間違わないように注意しましょう。

オリジナル御朱印帳は御朱印代込みで初穂料1000円と値段も安いので、そちらもオススメです。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話番号 03-3379-5511
開門時間 日の出~日の入りまで
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR山手線「原宿」駅/東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>」駅 徒歩2分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

すぐ近くに東郷神社があります。更に歩いて千駄木の将棋会館を目指すと鳩森八幡神社があります。

【原宿】東郷神社へ行ってきた【東京の神社】 【千駄ヶ谷】鳩森八幡神社と富士塚へ行ってきた【東京の神社】

 

原宿から更に新宿/代々木方面へ向かうと、マンションの中にある金吾龍神社 東京分祀や神代文字の御朱印が有名な平田神社があります。

【小樽&代々木】金吾龍神社へ行ってきた【北海道&東京の神社】 【代々木】御朱印の神代文字が特徴!平田神社へ行ってきた【東京の神社】

 

渋谷駅側へ進んでいくと、隠田神社宮益御嶽みやますみたけ神社金王八幡宮渋谷氷川神社があります。

【渋谷】穏田(おんでん)神社へ行ってきた【東京の神社】 【渋谷】狼の狛犬が話題!宮益御嶽神社へ行ってきた【東京の神社】 【渋谷】金王八幡宮&豐榮稲荷神社へ行ってきた【東京の神社】 【渋谷&恵比寿】渋谷氷川神社&恵比寿神社へ行ってきた【東京の神社】

 

池尻大橋駅側へ進んでいくと、上目黒氷川神社があります。

【池尻大橋】上目黒氷川神社へ行ってきた【東京の神社】

 

その他の東京都内の神社仏閣情報や限定御朱印情報はこちらの2つの記事でチェックしてみて下さい!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替わり御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在252箇所】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。