【上野】アメ横にある徳大寺へ行ってきた【東京の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは、上野の有名な商店街アメ横にある徳大寺とくだいじです!

アメ横開運食品街と書かれたたくさんの食品を取り扱うお店の上、2階部分にあるお寺です。

MEMO
摩利支天が祀られていることで有名なお寺です。

この摩利支天像は、聖徳太子が作ったとされるもので、日本三大摩利支天の一つです。

寺の概要

  • 御本尊:大曼荼羅
  • 宗派:日蓮宗
  • 山号:妙宣山
  • 寺号:徳大寺
  • 御利益:厄除、招福開運、必勝成就など
  • 創建:江戸時代前期
  • 開基:日遣

御由緒

創建年代は不明だが、伝承では江戸時代前期の承応2年に示寂した日遣によって開山されたとものという。京都本法寺の日達が下総国中山の法華経寺へ赴く際に聖徳太子作と伝えられる摩利支天像を感得、これが宝永5年にこの寺に安置され、以後江戸における流行仏のひとつとして庶民の信仰を集めた。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

実際の様子を写真と共に載せていきます。

本堂までの道

アメ横商店街から見ると、建物の2階に見えていた本堂でしたが、入口がきちんとあります。

アメ横のメインストリートから徳大寺が見えたら、1つ角を曲がりましょう。

すると、この入口に辿り着くことが出来ます。

階段の途中に狛犬がいます。

本堂前の線香立ての脇には龍がいました。

本堂の写真。

朱色が立派な本堂です。

本堂内で参拝させて頂きました。

洗うと御利益がある浄行菩薩

洗い観音という仏様を以前とげぬき地蔵尊で見ましたが、同じようにタワシで洗う仏様がこの徳大寺にもいらっしゃいます。

こちらの浄行菩薩です。

自分の体の悪い部分や病気の部分をタワシで洗い、この仏様の隣に用意されている水で洗い流すと治してくれるとされている仏様です。

外にある像など

本堂以外に、このお寺には何体かの像が設置されています。

こちらはこのお寺の宗派 日蓮宗の開祖である日蓮上人。

 

七面大明神をお祀りする社。

 

石橋稲荷社。

 

縁結びのご利益があるお地蔵さん(左)

御朱印

御朱印は本堂内で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

値段は300円。

 

中央に摩利支天と書かれている御朱印を頂きました。

限定御朱印情報

亥の日にのみ限定御朱印が登場します。

一の亥、二の亥、三の亥にそれぞれ違う御朱印が登場します。

アクセス

住所 東京都台東区上野4-6-2
電話番号 03-3831-7926
開門時間 6:30~18:30
御朱印受付時間 9:00~18:00
駐車場 無料駐車場はありません。
最寄り駅からのアクセス JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅より 徒歩2分

東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅より 徒歩5分

東京メトロ銀座線上野広小路」駅より 徒歩2分

京成本線「京成上野」駅より 徒歩7分

都営大江戸線「上野御徒町」駅より 徒歩2分

公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

上野寛永寺に関連するお寺がたくさんあります。

ちくの上野寛永寺御朱印巡り~寛永寺本坊(根元中堂)と両大師(開山堂)編~ ちくの上野寛永寺御朱印巡り~清水観音堂と上野大仏&パゴダ編~ 【上野】アメ横にある徳大寺へ行ってきた【東京の寺院】

 

上野恩賜公園内に五條天神社花園稲荷神社上野東照宮があります。

【上野】五條天神社と花園稲荷神社へ行ってきた【東京の神社】 上野東照宮へ行ってきた【東京の神社】

 

その他の東京都内の神社仏閣情報や限定御朱印情報はこちらの2つの記事でチェックしてみて下さい!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替わり御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在252箇所】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。