【佐野】初天神の日に朝日森天満宮へ行ってきた【栃木の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは朝日森天満宮です!

佐野にある天神さまですよ~

1月25日、初天神の日に伺いました!

栃木県内では珍しい、初天神に合わせて鷽替え神事を行う神社です!

 

早速紹介していきます!

 

神社の概要

  • 御祭神:菅原道真公
  • 配祀神:豊受姫命、火産霊命
  • 御利益:学業成就など
  • 例大祭日:4月25日
  • 創建:1023年
  • 御由緒

平安時代 藤原秀郷公七代の孫 足利家綱が無実の罪におとしいれられし時 太宰府天満宮に参籠し一心不乱に祈念をしたところ 冤罪がはれ所領が安堵された。家綱はこの偉大な神恩に感謝し 唐澤城中の天神澤に天満宮を勧請し 崇敬の誠を尽くした。以来、佐野氏の累代及び一門の祖先の遺志を継承し守護神として崇敬してきました。

その後、1602年時の城主 佐野吉信 幕府の命により城を移すにあたり、天満宮も現在地に遷座され 地名を冠し朝日森天満宮と称した。以来、佐野の氏神様として当地の人々より天神様と呼ばれ親しまれてきました。

 

※朝日森天満宮 由緒書きより抜粋

 

実際の様子

鳥居と梅の木が綺麗な参道

朝日森天満宮の参道はとても長く、一の鳥居はこの道路のずっと先に見えています。

この道路はちょうど二の鳥居の前にあたる場所です。

二の鳥居の前から、一の鳥居の方を撮影しました。

 

そしてこちらが二の鳥居です。

灯籠が均一に並び、更にその隣には梅の花が綺麗に並んでいます。

梅の見頃にはきっと素敵な景色が見られるのでしょうねぇ。

神社の方は、毎年この参道の梅の開花の状況の問い合わせ電話がくると言っていました。

公式サイトにリアルタイムの開花状況を載せているので、気になる方はぜひこちらをチェックしつつ伺いましょう!

 

木造の神門と手水舎

先ほどの参道の先には古い木造の神門があります。

額には金色の文字で朝日森と書かれており、枠の部分には小さな梅の花が並べられている天神さまらしいデザインになっています。

額と重なっている木彫りの龍も立派ですねぇ。

 

神門をくぐると、すぐ右手に手水舎があります。

こちらにも天神さまの梅の花の社紋がありました。

 

社殿となで牛と鷽鳥パネル

手水舎で手を清めた後は、更に参道を進みます。

参道の突き当たりにあるこちらが朝日森天満宮の社殿です。

こちらへ参拝させて頂きました。

 

社殿の左手前には、鷽鳥の顔出しパネルがありましたよ〜

鷽替え神事に合わせて登場するものなのか、通年あるのかわかりませんが、この神社のオリジナル鷽鳥デザインのパネル、とっても可愛かったです!

 

他にも社殿の近くには牛の像や狛犬がいました。

牛はなで牛かな?と思ったのですが、こちらの神社は他になで牛像があるので、違うようです。

もしかすると、昔なで牛として使われていた像なのかもしれません。

 

こちらが朝日森天満宮のなで牛(神牛)です。

この牛さんの耳元でお願い事を唱えながら、一番気になる箇所を優しく撫でると、この牛さんが天神さまにお願いをしてくれると言われています。

 

境内社

境内社を紹介していきます!

まずは社殿の右隣にある八社を祀る社から紹介していきますよ~

一番右から順番に紹介していきます。

  • 大和武やまとたける神社・・・御祭神:日本武尊/御利益:国土平安、五穀豊穣、商売繁盛
  • 稲荷神社・・・御祭神:豊受姫命/御利益:農業守護、産業振興
  • 道祖神社・・・御祭神:猿田彦命/御利益:道開き、未来選択
  • 白山はくさん神社・・・御祭神:菊理姫命/御利益:縁結び、悪仲融和
  • 千勝ちかつ神社・・・御祭神:武甕槌命/御利益:勝運向上、戦勝運
  • 八坂神社・・・御祭神:素盞嗚命/御利益:病難除去、五穀豊穣
  • 琴平神社・・・御祭神:大物主命/御利益:縁結び、商売繁盛、病気平癒
  • 大市姫神社・・・御祭神:大市姫命/御利益:女人守護、家内安全

 

八社の奥に更に境内社があります。

こちらは三峯神社。

伊弉諾命、伊弉冉命の夫婦神を祀る社です。諸願成就、心身浄化に御利益があります。

 

こちらは大国主神社。

大国主命を祀る社です。縁結び、商売繁盛、病気平癒に御利益があります。

 

大国主神社の近くに2つの境内社が並んでいます。

写真左は浅間神社です。木花咲耶姫命を祀る社で、夫婦和合や子宝に御利益があります。

写真右は岩戸開神社です。手力男命を祀る社で、スポーツ上達や筋力向上に御利益があります。

 

たくさんの境内社がありますよね~!

それぞれの社の前にその神社の簡単な説明が書かれているので、実際に訪れた場合もわかりやすくなっていますよ~!

 

御朱印と鷽鳥

お守りや御朱印などの対応は社殿の左手前あたりにある社務所で行っています。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

初穂料は500円。

 

素敵な字で墨書きされている御朱印です。

右上には天神さまの梅の花の印が押されています。

シンプルで素敵な御朱印です。

 

朝日森天満宮の鷽鳥

こちらの神社では鷽鳥も頂きました!毎年1月1日から1月25日まで頂くことが出来ますよ~

木彫りの鷽ではなく、おみくじなどにもなっているタイプの素材で出来ています。

初穂料は1000円。

 

くりっとしたまんまるな目が可愛いですよね~

写真だとわかりにくいですが、梅の花の絵がお腹の部分に描かれている鷽なんですよ~

鷽鳥を頂くと、合わせて祈願書も頂きました。この紙にお願い事を書いて鷽鳥の中へ入れるのです。

鷽鳥をひっくり返すと穴が開いていて、この中に紙を入れることが出来るようになっているんですよ~

合わせてこちらの鷽替え神事のご案内も頂きました!

御朱印のはさみ紙としても使われている紙なので、鷽替え神事について知らない人もこの紙をきっかけに鷽替え神事について学べるのではないでしょうか?

 

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

 

アクセス

住所 栃木県佐野市天神町807
電話番号 0283-22-0434
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR両毛線「佐野駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

すぐ近くに星宮神社があります。宮司さんがとても親切な神社です。

星宮神社から歩いて5分~10分くらいの場所に全国的に有名な佐野厄除け大師こと惣宗寺あります。

佐野厄除け大師のすぐ隣にはご住職のこだわりの詰まった御朱印を頂くことが出来る涅槃寺があります。

 

佐野市駅の方へ進んでいくと、絵入り御朱印を頂くことが出来る法雲寺があります。

 

佐野プレミアムアウトレットの近く、道の駅みかもの近くには「御朱印でおもてなし」をのキャッチコピーを掲げる三毳不動尊があります。

 

車で少し移動すると人丸神社唐沢山神社があります。

 

栃木県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

栃木観光の参考にしてみて下さい!

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。