【札幌市豊平区】御朱印が凄い!もふもふ猫にも癒される豊平神社へ行ってきた【北海道の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは北海道札幌市豊平区にある豊平神社です!

もふもふな猫ちゃんがいる、御朱印が話題の神社ですよ〜

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:上毛野田道命、大山祇命、倉稲魂命
  • 御利益:開拓守護、交通安全、諸産業守護、山林守護、五穀豊穣、商売繁盛
  • 例大祭日:7月15日
  • 創建:1871年

御由緒

1871年(明治4年) – 阿部仁太郎が上毛野田道命の祠を建てる

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

鳥居と参道と拝殿

神社の鳥居はこちら。道路沿いに見えている境内への入口です。

鳥居の手前に大きな社号標もあります。

 

鳥居をくぐり先へ進んでいきましょう。

参道の左手が駐車場になっています。車で行く場合は車で一度鳥居をくぐり、ここへ車を停めましょう。

参道のつきあたりにある拝殿はこちらです。※これ以上近くで拝殿を撮影するのを忘れてしまったのでこの写真で拝殿の紹介をしています。

こちらへ参拝させて頂きました!

花手水になっている手水舎と狛犬

参道の途中、右手に手水舎があります。

私が伺った10月下旬の手水舎は花手水になっていました。アナベルという品種の緑色っぽい紫陽花が飾られていたのです。

水盤には白い石やビー玉が敷き詰められ、彩り豊かでとても綺麗でした。

 

拝殿の手前には立派な狛犬もいるんですよ~!!

豊平神社のアイドル猫

境内を散策しているとわがままボディなもふもふ猫ちゃんが歩いていました。この子は宮司さんのおうちの飼い猫ちゃんで、名前はラルクちゃんというそうです。

もっふもふでとっても可愛い~!!境内を歩きまわっていた猫ちゃんの写真をなんとか2枚だけ撮ることが出来ました…!!!

御朱印

御朱印は拝殿の右手にある社務所で頂くことが出来ます。

通常御朱印は片面と見開があります。希望のものを選んで頂きましょう。

この他に兼務社である三里塚神社の御朱印もお願いすると頂くことが出来ます。こちらは片面のみです。

初穂料は片面300円、見開500円です。

今回頂いた御朱印(直書/見開)

今回頂いた御朱印のうち、直書して頂いた御朱印はこちら。

御祭神である上毛野田道命と蛇のイラストが描かれた印が押されているのが見開御朱印です。紫色で特徴的ですよね〜!

今回頂いた御朱印(書置/見開)

今回頂いた御朱印のうち書置のとよひらの里御朱印はこちら。

この地域の歴史をデザインしているイラスト入り御朱印です。描かれているイラストについて、上から順に紹介します。

とよひらの里 御朱印について
  • チンチン電車・・・市民の足として大正13年11月~昭和46年12月まで中心部と定山渓鉄道豊平駅まで運行されていました。
  • 馬そり・・・明治6年、室蘭街道の開通に伴い運送交通の足として、夏は馬車、冬は馬そりが往来していました。ここ豊平は、宿場町として馬具屋、蹄鉄屋などが数多く点在していました。
  • 志村鉄一の定住跡からながめや風景(川・橋・山)・・・大正13年8月、アーチ式の豊平橋が完成。昭和40年5月の解体まで札幌市のシンボル的な橋として親しまれていました。
  • 飛び跳ねる鮭・・・当時、豊平川には鮭が群れをなして遡上していました。
  • 渡し舟・・・ここ豊平は、志村鉄一が豊平川の渡し守として定住したのが始まりとされています。

今ではなくなってしまった景色などが数多く描かれているのですね~!豊平の歴史をギュッと詰め込んだ素敵な御朱印です。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

ただし、花手水開催期間のみ限定印が押されます。

アクセス

住所 北海道札幌市豊平区豊平4条13-1-18
電話番号 011-811-1049
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 地下鉄東豊線「豊平公園駅」より 徒歩8分
公式サイト ありません

北海道神社庁のページはこちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

札幌市豊平区にある「月寒神社」「平岸天満宮/三吉神社」「相馬神社」「西岡八幡宮」

同じ札幌市内の豊平区に月寒神社、平岸天満宮/三吉神社、相馬神社、西岡八幡宮があります。

※個別の記事は近日公開予定です

【札幌市豊平区】月の御朱印帳が神秘的!月寒神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市豊平区】天神山緑地にある平岸天満宮/太平山三吉神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市豊平区】天神山緑地にある相馬神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市中央区にある「北海道神宮」「北海道神宮頓宮」「札幌伏見稲荷神社」「札幌護国神社/多賀神社」「彌彦神社(伊夜日子神社)」「札幌水天宮」「誓願寺」「札幌祖霊神社」「三吉神社」「豊川稲荷札幌別院」「成田山札幌別院」「中央寺」「新善光寺」

札幌市内の中央区に北海道神宮、北海道神宮頓宮、札幌伏見稲荷神社、札幌護国神社/多賀神社、彌彦神社(伊夜日子神社)、札幌水天宮、誓願寺、札幌祖霊神社、三吉神社、豊川稲荷札幌別院、成田山札幌別院、中央寺、新善光寺があります。

【札幌】北海道神宮とその境内社 開拓神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市中央区】北海道神宮頓宮へ行ってきた【北海道の神社】 札幌護国神社とその境内社 多賀神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌】彌彦神社(伊夜日子神社)へ行ってきた【北海道の神社】 札幌伏見稲荷神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市中央区】中島公園に鎮座する札幌水天宮へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市中央区】御朱印が凄い!札幌祖霊神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市中央区】御朱印が凄い!三吉神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市中央区】豊川稲荷札幌別院(祖院)へ行ってきた【北海道の寺院】 【札幌市中央区】成田山札幌別院(新栄寺)へ行ってきた【北海道の寺院】 【札幌市中央区】中央寺へ行ってきた【北海道の寺院】

札幌市東区にある「諏訪神社」「札幌村神社」「烈々布神社」

札幌市内の東区に諏訪神社、札幌村神社、烈々布神社があります。

【札幌市東区】花手水が話題!諏訪神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市東区】札幌村神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市東区】烈々布神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市西区にある「琴似神社」「発寒神社」「上手稲神社」「西野神社」

札幌市内の西区に琴似神社、発寒神社、上手稲神社、西野神社があります。

【札幌】干支の御朱印が話題!西野神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市西区】発寒神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市手稲区にある「手稲神社」「星置神社」

札幌市内の手稲区に手稲神社、星置神社があります。

【札幌市手稲区】手稲神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市手稲区】御朱印が話題!星置神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市北区にある「新川皇大神社」「新琴似神社」「江南神社」「篠路神社」

札幌市内の北区に新川皇大神社、新琴似神社、江南神社、篠路神社があります。

【札幌市北区】新川皇大神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市北区】新琴似神社へ行ってきた【北海道の神社】 【札幌市北区】江南神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市白石区にある「白石神社」

札幌市内の白石区に白石神社があります。

札幌市厚別区にある「大谷地神社」「信濃神社」

札幌市内の厚別区に大谷地神社、信濃神社があります。

※個別の記事は近日公開予定です

【札幌市厚別区】大谷地神社へ行ってきた【北海道の神社】

札幌市清田区にある「厚別神社」「清田稲荷神社」「三里塚神社」

札幌市内の清田区に厚別神社、清田稲荷神社、三里塚神社があります。

※個別の記事は近日公開予定です

【札幌市清田区】猫と狐に会えるお稲荷さん!清田稲荷神社へ行ってきた【北海道の神社】

その他の北海道の神社仏閣まとめ

その他の北海道の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

※こちらの記事は鋭意作成中です

【限定御朱印情報もあるよ!】北海道の有名な神社仏閣まとめ【北海道】

北海道はちょっと遠いけど気になる、行ってみたい!と言う人は旅行へ行きましょう!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

ちょっと贅沢な旅をしたい人には一休.comがオススメです!

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。