インコ・文鳥お守り&御朱印帳で有名な因幡堂 平等寺へ行ってきた【京都の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは因幡堂いなばどう 平等寺びょうどうじです!

地下鉄烏丸線 四条駅と五条駅の間の住宅街の中にあるのがこちらのお寺です。

MEMO

こちらのお寺の御本尊である因幡薬師如来は、三国伝来の日本三如来の一つで、釈尊御作の伝説があります。

この御本尊には、がん封じをはじめとしたあらゆる病気を取り除いたり、縁結びや子授けと言った家庭繁盛への御利益があります。

京都十二薬師霊場1番札所、京都十三仏霊場7番札所、洛陽三十三所観音霊場27番札所、京都六大黒天5番札所になっているお寺です。

インコや文鳥の形をしたお守りや鳥のイラストの御朱印帳など、ここでしか頂くことの出来ないオリジナルお守り&御朱印帳があり、鳥好きさんの界隈で人気スポットにもなっています。

ちく

早速紹介していきたいと思います!

寺の概要

  • 御本尊:薬師如来(日本三如来の一つ)
  • 宗派:真言宗智山派
  • 山号:福聚山
  • 寺号:平等寺
  • 通称:因幡堂、因幡薬師
  • 御利益:がん封じ、当病平癒、厄難消除、縁結び、子授け、安産など
  • 創建:1003年

御由緒

『因幡堂縁起』『因幡堂縁起絵巻』などに創建の由来が書かれている。縁起は諸本によって内容に若干の違いがあるが、おおむね次のような話である。大納言橘好古の孫である少将橘行平は、長徳3年、因幡国司としての任を終えて京に帰ろうとしていたところ、重い病にかかった。ある夜、行平の夢に貴い僧が現れ、「因幡国の賀露津の浦に貴い浮き木がある。それは仏の国から衆生を救うために流れついたものである。それを引き上げてみよ」と言う。行平が賀露津の漁師に命じて、波間に光るものを引き上げてみると、それは等身の薬師如来の像であった。この薬師像を祀ったところ、行平の病は癒え、京に帰ることができた。この薬師像は天竺の祇園精舎の四十九院の1つ、東北療病院の本尊であった。行平は薬師像をいずれ京に迎えると約束して因幡を後にしたが、その後因幡を訪れる機会がないうちに長い歳月が過ぎた。

その後、長保5年(1003年)4月7日のこと、行平の屋敷の戸を叩く者がある。戸を開けてみると、それは因幡からはるばる虚空を飛んでやってきた薬師像であった。行平は高辻烏丸の屋敷に薬師像を祀った。これが因幡薬師平等寺の起源であるという。なお、薬師如来像が引き上げられた年を天徳3年(959年)とし、行平は勅命で因幡国一宮に参拝し、京に帰ろうとした際に病気になったとする縁起もある。一説に薬師仏は因幡国にあった在地豪族・因幡氏の氏寺の薬師寺(菖蒲山座光寺)に安置されていたといい、行平が京都へ持ち去ったとされる。

 

※Wikipediaより引用

参拝してから境内を散策!

こちらの写真の奥に見えているのがお寺の本堂です。

かなり大きなお堂で、近付くと写真に納まりません。

参拝させて頂く前に、本堂から右に逸れた所にある手水舎で手を清めました。

その後、参拝させて頂きました。

 

本堂の左手にあった閻魔像。

実際に見ると顔の怖さに迫力を感じました。

御朱印と御朱印帳とインコお守り

御朱印は300円、御朱印帳は1000円です。

御朱印は、特に指定しない場合、御本尊の御朱印を頂くことが出来ます。

霊場巡りで参拝する場合は、頂きたい御朱印をお願いしましょう。

2017年11月に頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

「因幡薬師」と中央に大きく書かれた御朱印です。

2018年5月に頂いた御朱印

2度目の参拝で頂いた御朱印です。

インコと文鳥のオリジナル御朱印帳

因幡堂 平等寺と言えば、可愛すぎる御朱印帳でも有名です。

鳥さん柄!!!オカメインコ、セキセイインコ、文鳥のイラストが可愛い御朱印帳です!!!

青と赤の2色があります。

鳥好きにはたまりませんよね…!

ちく

現在は、鳥の御朱印帳以外に、犬の御朱印帳と猫の御朱印帳もありました!

鳥好きさんだけでなく、犬や猫を飼っている人の心をわしづかみしてしまう御朱印帳の数々…とっても魅力的ですね!

インコ&文鳥お守り

インコの形をしたお守りもあります!

オカメインコのお守りは500円、コザクラインコのお守りは2つで1000円。

 

再訪した際、文鳥お守りの中から白文鳥のお守りを頂きました!

値段は500円。

 

鳥飼いさんに超オススメです…!

お守り、私はこちらの3つを買いましたが、他にも文鳥お守り(白文鳥以外に3種)、セキセイインコ(1種)お守り、ボタンインコお守り(3種)があります。

コザクラインコももう1羽違う色の種類があります。

遠方で買いに行けない人の為に郵送対応もして頂けます!

郵送でお守りを送って頂くことも出来るので、遠くて買いに行けない人は郵送して頂くのも良いかもしれませんね。

郵送対応についてや画像付きの鳥さんお守りに関しては因幡堂の公式facebookを参考にしてみて下さい。

因幡堂公式facebookアカウント

アクセス

住所 京都府京都市下京区因幡堂町728
電話番号 075-351-7724
開門時間 6:00~17:00
御朱印受付時間 9:00~16:00
拝観料 無料
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス 地下鉄「五条駅」より 徒歩5分

阪急「烏丸駅」より 徒歩5分

公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

少し移動すると六角堂佛光寺があります。

錦市場の方へ行くと錦天満宮蛸薬師堂宝蔵寺矢田寺本能寺があります。

鳩がいっぱい!六角堂 頂法寺へ行ってきた【京都の寺院】 本山佛光寺へ行ってきた【京都の寺院】 【錦市場】錦天満宮へ行ってきた【京都の神社】 蛸薬師堂へ行ってきた【京都の寺院】 【伊藤若冲の菩提寺】宝蔵寺へ行ってきた【京都の寺院】 新京極通りにある矢田寺へ行ってきた【京都の寺院】 【織田信長終焉の地】法華宗大本山 本能寺へ行ってきた【京都の寺院】

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!
広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。