【白金高輪】山手七福神の1つ!加藤清正公ゆかりの覺林寺(覚林寺)へ行ってきた【東京の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは山手七福神の1つ、覺林寺かくりんじです!別の表記として覚林寺と書かれている場合もあります。

MEMO

安土桃山時代の戦国武将 加藤清正公が祀られているお寺で、境内には清正公の位牌や像が安置されている清正公堂があります。

清正公が日蓮宗(法華経)を信仰しており、この清正公に育てられた日延上人がつくったのがこの覚林寺です。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:釈迦牟尼仏
  • 宗派:日蓮宗
  • 山号:最正山
  • 寺号:覺林寺(覚林寺)
  • 創建:1631年
  • 開基:可観院日延上人

御由緒

可観院日延上人により、1631年に開創されました。

昔、豊臣秀吉の家臣であった加藤清正公は、朝鮮半島における文禄・慶長の役で活躍し、帰国の折、朝鮮国王族のお子さまをお連れになり大切に養育しました。やがて成長したお子さまは、清正公の熱心な信仰心を受け継いで博多の寺にて出家をし、日延と号して、安房小湊の誕生寺第18代の住職となりました。

この日延上人は、花の栽培が大変得意であったことから、晩年、白金村の当地をお花畑として幕府より下賜されました。

日頃、清正公に育てられた恩義を感じ、また、公の道徳を偲んでいらした上人は、この土地に当寺を開創し、清正公の守護仏である釈迦牟尼仏を本尊とし、さらに清正公をも一緒にお祀りされたのであります。上人によって奉安された清正公大尊儀は、開運守護神として、霊験誠に顕著であり、古くより広く庶民大衆に崇敬されてまいりました。

 

※覚林寺 参拝のしおりより一部抜粋

実際の様子

山門と浄行堂

お寺の入口 山門はこちら。

山門にかかる額は、山号が書かれていることが多いですが、こちらのお寺の場合はお寺の名前が書かれています。

 

こちらは山門の先を進んで行くと途中左手にある浄行堂です。

中央に浄行菩薩像が安置されている小さなお堂ですよ~

清正公堂

覚林寺の本堂よりも目を引くのがこちらの清正公堂です。港区指定文化財になっている建物です。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

清正公堂には、立派な大額が飾られていました。

破魔軍と書かれているこちらは、有栖川宮熾仁親王が書かれたものです。

枠が木彫りの龍になっていてとてもかっこいいのです!

 

清正公堂にはたくさん龍が彫られています。

全体がネットで覆われていました。

鳥やネズミの侵入防止のためかな?

龍だけでなく鳥の彫刻も!

彫刻の美しさに感動するお堂でした!

 

毎年5月4日と5日の2日間、清正公大祭が開催されます。

この日に伺うと、葉菖蒲の入ったお勝守と言うお守りが授与されます。こちらのお守りは、人生の様々な苦難に打ち勝ち、幸運に恵まれ、すべての勝負に勝つと言う意味が込められているお守りです。

2日間限定のお守りと言うことで、この2日間は遠方からも多くの人が覚林寺へ訪れるのだとか!

ちく

こどもの日にちなみ、開運出世祝鯉と言う紙製のこいのぼりも授与されますよ~!

本堂や毘沙門堂など

山門を入ってすぐ右手にあるこちらが本堂です。

本堂は近代的な雰囲気のお堂ですねぇ〜

 

山門の近くに毘沙門天のいる毘沙門堂があります。

その右隣には稲荷堂もありますよ~!

毘沙門堂の左隣には南無妙法蓮華経と書かれた石碑があります。

御首題に書かれている日蓮宗のお経です。日蓮宗の寺院らしさを感じますねぇ。

御朱印(御首題)

御朱印/御首題は清正公堂の右隣にある窓口で頂くことが出来ます。

日蓮宗のお寺なので御首題帳を持っていると、御首題を頂くことが出来ます。私は忘れてしまったので頂くことが出来ませんでした…とほほ…。

御首題以外にも、御朱印が2種類あります。

また、清正公の兜の書かれたオリジナル御朱印帳もあるので、そちらもおすすめですよ~!

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

左が山手七福神の毘沙門天の御朱印。右が清正公堂の御朱印です。

値段は各300円。

 

毘沙門天の御朱印は、中央に大きな特徴的な印が押されています。

清正公堂の御朱印は、中央に清正公大神儀と書かれています。

 

御朱印の対応をして下さったのは女性だったのですが、この方の書いた字が特徴的で素敵な字だなぁと、この御朱印を見て思いました。

細い筆で書いたにもかかわらず、力強さを感じる大きな字の書き方がとても素敵だと思うのです。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 東京都港区白金台1-1-47
電話番号 03-3441-9379
開門時間 不明
御朱印受付時間 9:00~17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 都営三田線/東京メトロ南北線「白金高輪駅」1番出口より 徒歩5分
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

すぐ近くに同じ山手七福神のお寺妙円寺瑞聖寺があります。

【目黒&白金台】山手七福神の1つ!妙円寺(妙圓寺)へ行ってきた【東京の寺院】 【白金台】現代的なオシャレな空間のある山手七福神のお寺!瑞聖寺へ行ってきた【東京の寺院】

 

目黒駅の西口側へ進んでいくと目黒大鳥神社蟠龍寺ばんりゅうじ五百羅漢寺蛸薬師成就院目黒不動尊(瀧泉寺)があります。

目黒駅の近くの有名なホテル 雅叙園のそばに大圓寺があります。

このうち、蟠龍寺、目黒不動尊、大圓寺は山手七福神のお寺です。

鳥の彫刻がいっぱい!目黒総鎮守 大鳥神社へ行ってきた【東京の神社】 【目黒】山手七福神の1つ!人の優しさに触れることが出来る蟠龍寺(ばんりゅうじ)へ行ってきた【東京の寺院】 目黒不動尊のすぐ近くにある2つのお寺お寺!五百羅漢寺&蛸薬師成就院へ行ってきた【東京の寺院】 ちくの東京五色不動めぐりその1〜瀧泉寺(目黒不動尊)編〜 【目黒】雅叙園のすぐ近く!大圓寺へ行ってきた【東京の寺院】

 

その他の東京都内の神社仏閣情報や限定御朱印情報はこちらの2つの記事でチェックしてみて下さい!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替わり御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在239箇所】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。