【日本橋】小網神社へ行ってきた【東京の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは小網神社こあみじんじゃです!

大きなビルや建物の間にひっそりと鎮座している神社ですが、厄除や金運のパワースポットとしての知名度は日本橋の中でも有名です。

日本橋七福神の福禄寿をお祀りしています。

パワースポットとして、御朱印スポットとして様々な理由で人気の神社です!

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:倉稲魂神、市杵島比賣神、福禄寿
  • 御利益:強運厄除、金運上昇
  • 例大祭日:5月28日
  • 創建:1466年

御由緒

文正元年、万福庵の周辺で悪疫が流行し、人々は困り果てていました。そんななか、網師の翁が海上で網にかかった稲穂を持って庵を訪れ、数日間をこの庵で過ごしました。ある夜、庵の開基・恵心僧都が当時の庵主の夢枕にたち、網師の翁を稲荷大神と崇めれば、村の悪疫は消滅することを告げます。 夜が明け、網師翁の姿は庵にはありませんでしたが、庵主は恵心僧都の託宣を村人たちに告げ、翁を小網稲荷大明神と称え、神社を創建して日夜祈願をつづけました。すると間もなく村の悪疫は鎮まり、村人たちは歓喜したといわれています。
領主・太田持資公(道灌)も、この御神徳を聞き、折に触れて、当神社を詣でました。そして土地を寄附し、小網山稲荷院万福寿寺と名づけたと伝えられています。慶長年間には、これらにちなみ周辺地域が小網町と名づけられ、当神社を氏神と崇めました。
明治維新後の神仏分離令によって社寺は分離、小網稲荷神社として明治6年7月5日、村社に指定されました。

 

※公式サイトより引用

実際の様子

神社全体の様子

神社の全体を撮影した写真。

大通りから1本道を入ると小網神社へ辿り着きます。

 

小網神社はビルとビルの間にあります。

鳥居から境内へ入りましょう。

手水舎と拝殿と狛犬

鳥居を入ってすぐ右手に手水舎があります。

龍が2匹いるこちらの手水舎で、手を清めます。

 

そしてこちらが拝殿。

こちらへ参拝させて頂きました。

 

狛犬は拝殿の手前ではなく、拝殿のお賽銭箱の脇あたりの位置にいます。

東京銭洗弁財天と日本橋七福神の福禄寿

小網神社にお祀りされてい弁財天(市杵島比賣神)。

元は小網神社と神仏分離の時に分離した万福寿寺に安置されていた弁天さまでしたが、万福寿寺が廃絶になった為、現在は小網神社にお祀りされています。

弁天様が船に乗っている像であり、元は万福寿寺にいらっしゃったことから「万福舟乗弁財天」と呼ばれています(※写真に写っている像とは別に、神社の拝殿内に弁天様の像がお祀りされています)

その手前には銭洗いの井があります。

ここでお金を洗うと財運を頂けると言われています。

 

手水舎の向かい側、鳥居をくぐって左側に小網福禄寿がいらっしゃいます。

健康長寿のご利益だけでなく、「徳」に関するご利益を授けて下さる神様です。

 

福禄寿の像の近くの足元には、ホタテの貝殻がたくさん埋まっていました。

なぜ置かれているのかは不明です。

御朱印

御朱印は境内左手にある窓口で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの3種です。

左から日本橋七福神の福禄寿、小網弁財天、小網神社の御朱印です。

福禄寿のみ初穂料は500円。他の2つは300円です。

 

小網神社の御朱印ではなく福禄寿の御朱印だけ値段高いと言うのはなんだか珍しい気がしますよね。

福禄寿の印はこの中でも一番大きくて目立っています。

限定御朱印情報

正月限定御朱印が登場します。

書置きのみで見開きと片面サイズの2種があります。

 

10月下旬の弁天祭限定御朱印が登場します。

書置きの数量限定御朱印が登場します。

 

11月28日どぶろく祭限定御朱印が登場します。

書置きの数量限定御朱印です。

アクセス

住所 東京都中央区日本橋小網町16-23
電話番号 03-3668-1080
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~18:00
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス 東京メトロ日比谷線「人形町駅」A2出口より 徒歩5分
都営浅草線「人形町駅」A5出口より 徒歩7分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」8番出口より 徒歩10分
東京メトロ東西線「茅場町駅」10番出口より 徒歩15分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社情報

小網神社から近い場所にある水天宮は、東京メトロの駅名にもなっている大きな神社です。

近代的な造りで、主に安産などに御利益があると言われています。

小網神社と同じ日本橋七福神の1つでもあるので、ぜひ合わせて訪れてみて下さい!

他にも水天宮前駅/人形町駅周辺には、三光稲荷神社椙森神社寶田恵比寿神社笠間稲荷 東京分祀末廣神社松島神社茶ノ木神社などがありますよ~!

【日本橋】水天宮へ行ってきた【東京の神社】 ちくの東京 日本橋ぶらり神社御朱印巡り【三光稲荷神社/椙森神社/笠間稲荷東京別社/末廣神社/松島神社/茶ノ木神社/寶田恵比寿神社+α】

 

三越前駅の方へ進んでいくと福徳神社があります。

東京証券取引所の方面へ行くと日本橋日枝神社兜神社があります。

日本橋日枝神社&兜神社へ行ってきた【東京の神社】

 

その他の東京都内の神社仏閣情報や限定御朱印情報はこちらの2つの記事でチェックしてみて下さい!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替わり御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在239箇所】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。