【金沢】ひがし茶屋街にある久連波で抹茶&甘味を堪能してきた【石川のグルメ】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは、ひがし茶屋街にある甘味処、久連波(くれは)です!

1階は金沢の加賀友禅を取り扱ったお店と、テーブル席の甘味処、2階は座敷席になっている甘味処です。

せっかくなので、和の雰囲気を堪能したいと思い、私は座敷席へ行きました。

それでは早速、紹介していきたいと思います!

 

昔ながらの雰囲気がいい感じ

店頭の写真です。

ここからお店の中へ入ります。

店頭には、甘味のメニューも書いてあるので、ここでメニューを決めるのも良いですね。

 

2階へ上がる階段から撮影した写真。

良い感じの和室に、わくわくします。

 

座敷席はこんな感じです。

かなり低めのテーブルに、座布団が敷かれています。

窓から見えるのは、ひがし茶屋街の街並みです。

 

座敷席のある部屋は、4部屋あり、茶屋街の通路側の2部屋から、ひがし茶屋街の街並みを見ることが出来ます。

 

抹茶と上生菓子と抹茶だんご

せっかくの甘味処なので、お抹茶と生菓子のセットを注文しました。

値段は800円。

 

ここの抹茶は、独特の味の抹茶です。
苦味だけじゃなく、塩っぱさを感じました。

 

こちらが上生菓子。

紫陽花のような形に見えますね。

こちらは甘さ控えめな味の生菓子でした。

 

こちらは抹茶だんご。

抹茶と抹茶だんごのセットは900円です。

抹茶だんご単品では取り扱っていませんでした。

この抹茶だんごは、抹茶の苦味ときな粉の甘味を感じる味です。

広告




風情があって、日本の良さを感じることの出来るお店でした。

店内や取り扱っている甘味だけでなく、外観も風情があります。

建物街の角に建っているこのお店の脇は路地裏へ続く道です。

この景色を見るだけでも、来て良かったと思えてしまいました。

 

ひがし茶屋街へ行く際は、この久連波、ぜひ一度行ってみて下さい!

 

アクセス

住所 石川県金沢市東山1-24-3
電話番号 076-253-9080
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜日(祝日、年末年始、お盆は営業)
公式サイト こちら

 

広告



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。