金沢ぶらり旅〜ひがし茶屋街の昼と夜〜

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回は、景色を楽しみつつ、立ち寄って食べたグルメを少しだけ紹介する記事です。

舞台は金沢を代表する茶屋街であるひがし茶屋街です!

明るいお昼の時間帯と、夜の時間帯の2回行ってきました!

今回はその様子を載せていきます。

昼のひがし茶屋街と志摩

この写真はひがし茶屋街の路地裏。

奥をみるとわかるのですが、メインの通りはそこそこ混雑していて、写真を撮ることが出来ませんでした。

路地裏にも、どことなく懐かしい雰囲気を感じるのがこのひがし茶屋街な気がします。

 

こちらの建物は、志摩しまと言う建物です。

伝統的な茶屋建築と呼ばれる建築方法で建てられた建物で、大人は入場料500円で中を見ることが出来ます。

 

中に入ると、靴を脱いで建物の中を見て回るようになっています。

この建物内は、撮影OKですが、一眼レフなどの大きいカメラでの撮影は禁止になっていました。

スマホや、薄いデジカメでの撮影はOKで、それ以外は貴重品も含めて、全て無料のコインロッカーへ入れて、建物内を回るようになっています。

 

と言うわけで、ここからはiPhone6で撮影した写真です。

中庭に広がる草木と石灯籠。

 

2階からの景色。

先ほどの中庭のある場所を2階から撮影した写真です。

 

iPhoneで建物内を撮るのが久しぶりすぎて、なかなか写真が撮れませんでした…

撮れたのはこの2枚ですが、この建物内には他にも琴や三味線が置いてあったり、実際に茶室として使われている部屋を見ることが出来たりと、見所はたくさんあるので、ひがし茶屋街へ行く際はぜひ立ち寄ってみてください。

 

近くにある久連波と言うお店にも寄りました!

1階は和雑貨を中心に取り扱うお店、2階は甘味処になっているお店です。

この時の記事は個別に作成しています。

【金沢】ひがし茶屋街のおすすめ甘味処!久連波で抹茶&甘味を堪能してきた【石川のグルメ】

志摩へのアクセス

住所 石川県金沢市東山1-13-21
電話番号 076-252-5675
営業時間 9:00〜18:00
定休日 なし
入館料 大人 500円 小中学生 300円

※入館料と別途で700円支払うと生菓子付き抹茶、500円支払うと干菓子付き抹茶を飲むことが出来ます。

公式サイト こちら

烏骨鶏ソフトクリームと柳の景色

ひがし茶屋街と大通りをつなぐ一番端にあるのが、金澤烏鶏庵うけいあん 東山店です。

 

ここでは烏骨鶏うこっけいの卵を使ったスイーツを取り扱っています。

お土産品として人気が高いのは、烏骨鶏カステラ、烏骨鶏プリンです。

金沢駅内でもこちらを購入することが出来るのですが、このひがし茶屋街にあるお店限定で、ソフトクリームなどを食べることが出来ます。

 

烏骨鶏ソフトクリームを食べました。

値段は500円。

 

卵の濃厚な味わいが美味しく、甘味もある味で美味しいソフトクリームです。

プラス200円で、金箔付きの烏骨鶏ソフトクリームにすることも出来ます。

 

他にも、パフェやプリンを食べることも出来るので、珍しい烏骨鶏の卵を使ったスイーツ、ぜひ味わってみてください。

ニワトリの卵のものとはまた味が違います。

 

カステラなどのスイーツは、通販でも取り扱っているそうなので、気になる人は公式サイトをチェックしてみてください。

(公式サイトはアクセス情報のところにリンクを貼ってあります)

 

烏鶏庵から大通りをはさんで向かい側には、柳の木がありました。

柳と古い建物という構図がとても良かったので、撮影。

なかなかいい感じですねぇ。

烏鶏庵 東山店へのアクセス

住所 石川県金沢市東山1-1-3-1
電話番号 076-255-6339
営業時間 9:30〜17:45
定休日 なし(1/1、2のみ休業)
公式サイト こちら

烏鶏庵のカステラやプリンはAmazonでも購入出来るんですよ〜

オススメはこちらのカステラ&プリンセットです!

夜のひがし茶屋街と自由軒オムライス

夜のひがし茶屋街。

昼と違って、人が少なかったので、メインの通りを撮影することが出来ました。

時間は午後8時くらいだったのですが、三脚をたてて撮影している人が何人かいました。

 

すぐ近くにあった自由軒で、お夕飯タイム!

お昼に行った時は、大人気で、外にも大行列が出来ていたのですが、夜に行ったら中で少し待つ程度の混み具合でした。

 

私が注文したのはオムライスです。

値段は795円。

半分にして中のご飯も撮影しました。

 

醤油ベースのご飯がすごく美味しいオムライスです。
ご飯の中に、醤油で煮込んだ豚肉と牛肉が入っています。
オムライスにソースはかかっておらず、ご飯の味と一緒に卵を楽しむようになっていました。

自由軒アクセス

住所 石川県金沢市東山1-6-6
電話番号 076-252-1996
営業時間 昼11:30〜15:00 平日夜17:00〜21:00 土日祝夜16:30〜21:00
定休日 火曜日 第3月曜日
公式サイト こちら

ひがし茶屋街には、この他にも食べ歩きや街並みを楽しめるスポットがたくさんあります。

今回紹介したのは、私が立ち寄ったほんの一部の場所ですが、少しでも参考になればと思います。

その他の金沢の観光情報はこちら!

金沢へ行ったのは旅行の時です。この時の記事はいくつかにまとめてあるので、ぜひ金沢観光の際はこちらをチェックしてみて下さい!

▼兼六園

【金沢】日本三名園の1つ 兼六園へ行ってきた【石川の観光地】

▼兼六園周辺の神社巡り(石浦神社/金澤神社/尾崎神社)

【金沢】兼六園周辺の神社巡り~石浦神社・金澤神社・尾崎神社~【石川の神社】

▼金沢城公園

金沢城公園と玉泉院丸庭園へ行ってきた【石川の観光地】

▼尾山神社

【金沢】境内にステンドグラス?!昼と夜の尾山神社の魅力を紹介!【石川の神社】

▼宇多須神社

【金沢】ひがし茶屋街にある宇多須神社へ行ってきた【石川の神社】

▼にし茶屋街

金沢ぶらり旅〜にし茶屋街の甘味とあぶりもち神事が有名な神明宮〜

▼主計町茶屋街

金沢ぶらり旅〜主計町茶屋街の街並みを楽しむ〜

▼近江町市場とその周辺

金沢ぶらり旅〜近江町市場とその周辺〜

▼長町武家屋敷跡

金沢ぶらり旅~長町武家屋敷跡周辺~

▼寺町寺院群

金沢の寺町寺院群をまわる旅と寺カフェ

▼金沢観光まとめ

8月のお盆に訪れた金沢関連の記事まとめ【石川の観光地】

アマゾンで本を購入して調べるのもオススメ!

広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。