【桐生】桐生雷電神社へ行ってきた【群馬の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは桐生雷電神社です!

桐生駅の近くにある神社ですよ〜

かみなり除けで有名な神社です!

ちく

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:火雷神
  • 側神:大雷神、別雷神
  • 御利益:落雷除け、雨乞い、五穀豊穣など
  • 例大祭日:5月第3日曜日
  • 創建:1559年

御由緒

雷電神社は雷除け、雨乞い、五穀豊穣の神として荒戸五ヶ村が雷電山に祀る。1559年である。

 

※境内にある看板より一部抜粋

実際の様子

鳥居と手水舎

神社の鳥居はこちら。

この写真は神社の境内から撮影した写真です。

道路沿いに建っている大きな鳥居なので、全体を写すためにこちら側から撮影しました。

 

車でこちらの神社へ伺う場合は、この写真の鳥居を車でくぐることになります。

 

まっすぐ進んでいくと石造の鳥居があります。

こちらの鳥居は車で通ることが禁止されています。

神社境内にある駐車場へ車を停める際は、この鳥居の左手から車で境内へ入りましょう。

ちなみに、この鳥居の前にも駐車場がありますが、そちらは月極駐車場なので、参拝者が車を駐車することは禁止されています。

 

石造の鳥居をくぐり、参道をまっすぐ進んでいくと右手奥のあたりに手水舎があります。

こちらで手を清めてから参拝しましょう。

拝殿と狛犬

こちらが拝殿です。

こちらへ参拝させて頂きました!

 

拝殿前にいる狛犬。

阿吽の阿の狛犬です。雄叫びをあげているように見えてかっこいい!!

境内社と神楽殿

拝殿の右奥に道が続いています。

この先に2つの境内社がありました。

しかし、神社名が書かれていなかったので、どんな神様が祀られている境内社なのかはわからず…

 

場所は変わり、拝殿の左手前あたり。

こちらには神楽殿があります。

普段はシャッターが閉まっていて、神楽殿内を見ることは出来ないようになっていました。

御朱印

御朱印は境内左手にある社務所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

初穂料は各300円。

 

雷神さまの印の色を朱色と金の2種類から選べるのです。

どちらも頂くことが出来るので、どちらも頂きました!

御朱印を頂くと雷神さまのシールも合わせて頂くことが出来ます!

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 群馬県桐生市錦町1-3-6
電話番号
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~16:00 ※12:00~13:00は昼休み
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR両毛線「桐生駅」より 徒歩10分
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

桐生市には桐生天満宮大蔵院やビリケンさんが有名な青蓮寺浄雲寺日限地蔵尊(観音院)や絵入り御朱印に力を入れている宝徳寺崇禅寺光性寺がありますよ〜

風水のパワースポット!桐生天満宮へ行ってきた【群馬の神社】 【桐生】こだわり御朱印が話題!大蔵院へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】ビリケンさんのいるお寺!青蓮寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】日限地蔵尊が有名な観音院へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】まるで群馬の小京都?!景観も御朱印も話題の宝徳寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】美しい青紅葉に癒される御朱印が話題のお寺!崇禅寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】街中の小さなお寺!こだわり御朱印が話題の光性寺へ行ってきた【群馬の寺院】

 

群馬県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

群馬観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!群馬で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。