【桐生】日限地蔵尊が有名な観音院へ行ってきた【群馬の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは群馬県桐生市にある観音院です!

日限地蔵尊ひぎりじぞうそんの名で親しまれているお寺ですが、御本尊は観音さまなんですよ〜

もちろん、境内には日限地蔵尊も祀られています!このお地蔵さんが関東三代地蔵の1つであり、群馬名所百選に選ばれているので有名なのです。

MEMO
関東八十八ヶ所霊場 第10番札所

上州観音霊場 第5番

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:聖観世音菩薩
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 山号:諏訪山
  • 院号:観音院
  • 寺号:能満寺
  • 通称:日限地蔵尊
  • 創建:1644年
  • 開基:岩崎彦右衛門
  • 開山:法院秀賀和尚

御由緒

正保元年に、当地で織物業をしていた岩崎彦右衛門が開基となり、秀賀を開山として創建したと伝えられる。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

お寺の入口周辺

お寺の入口に看板があります。

看板の上にさるすべりの花がちょうど見頃を迎え、咲いていました。

 

その先を進んでいくと入口である仁王門があります。

仁王門の左右に仁王像が並んでいます。

迫力がある表情!!

参道にも見どころがいっぱい!

仁王門の先に参道がまっすぐ続いています。

参道の右手側に弘法大師像があります。

こちらは四国八十八ヶ所霊場のお砂踏みが出来る場所です。

弘法大師像の周りに四国八十八ヶ所霊場のお砂が埋め込まれており、この上を巡拝することによって四国霊場の巡礼と同じお利益が頂ける場所です。

弘法大師像の目の前にある石は四国石があります。ここには高野山のお砂が埋め込まれています。

ここで巡拝する際は「南無大師遍照金剛」と唱えながら歩きます。

 

参道の左側に鐘楼堂があります。

鐘楼堂の隣に諏訪弁財天が祀られています。

弁財天の向かい側あたりに御足参道があります。

足が敷き詰められている参道が奥へ続いています。

ここを歩き、奥にある舎利仏に自分の手足を合わせて参拝すると、足腰の健康と長寿の御利益が得られるといわれています。

 

仁王門の先にまっすぐ伸びる参道。

この参道を進んでいきましょう!

手水舎と本堂

参道の途中、右手に蛙の像がある手水舎があります。

その奥に水かけ不動尊があります。

こちらは手水舎ではなくお不動さまから御利益を頂ける場所です。

水をかけて願うと全ての願いを授けて下さります。

 

参道のつきあたりに本堂があります。

こちらへ参拝させて頂きました!

こちらは本堂に祀られているのはお地蔵さんではありません。御本尊の観音さまです。

ちく

日限地蔵尊

こちらのお寺で有名な日限地蔵尊はこちらのお堂です。

参道の途中左手、ちょうど本堂の左手前にあります。

 

お堂の前に大香炉があるのですが、その上にのっている獅子が立派でした!

2体いるのですが、表情が全然違うんですよね〜!

境内にあるその他のスポット

境内にあるその他の見どころを紹介していきます。

蛙の手水舎の奥に賓頭盧尊者が祀られています。

こちらは撫で仏さんです。自分の体調不良な部分を撫でると治ると言われています。

 

その近くに一休さんの像があります。

有名な一休さんの像です。

頭を撫でると智慧を授けてくれる像です。

 

本堂の右手を進んでいくと七福神の像があります。

金運招福の神様で、商売繁盛の御利益を授けてくれます。

 

この奥を更に進んでいくと禰宜師ねぎし大明神が祀られています。

食べる眼薬である玉葱が奉納されています。

こちらに玉葱を1個持ち帰り、心にある思いを込めて食べ、次にお参りの際、沢山の玉葱を奉納する

眼病や歯病平癒や福徳円満に御利益があります。

 

反対側へ行くと金精大明神が祀られています。

中央の像が金精大明神、その両側に男性と女性の象徴があります。

御朱印

御朱印は日限地蔵尊堂にある窓口で頂くことが出来ます。

御朱印を頂くとお地蔵さんのイラストが描かれている飴を頂くことが出来るのですが、写真を撮る前に食べました(美味しかった!)

最新情報は公式インスタグラムをチェックしてみて下さい!

公式インスタグラムはこちら

オリジナル御朱印帳や一部のお守りは公式ネットショップで購入することが出来ます。

公式ネットショップはこちら

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらの2種です。

左が日限地蔵尊、右が御本尊の御朱印。

値段は各300円。

 

どちらも中央に押されている印が違います。

花のような印、素敵ですね〜

限定御朱印情報

毎月24日に日限地蔵尊限定御朱印が登場します!

こちらの限定御朱印は、当日でなくても、事前に予約することも可能です。

アクセス

住所 群馬県桐生市東2-13-18
電話番号 0277-45-0066
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~16:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR両毛線「桐生駅」より 徒歩15分
公式サイト こちら

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

すぐ近くに光性寺があります。

他にも桐生市には桐生天満宮大蔵院やビリケンさんが有名な青蓮寺浄雲寺桐生雷電神社、や絵入り御朱印に力を入れている宝徳寺崇禅寺がありますよ〜

【桐生】街中の小さなお寺!こだわり御朱印が話題の光性寺へ行ってきた【群馬の寺院】 風水のパワースポット!桐生天満宮へ行ってきた【群馬の神社】 【桐生】こだわり御朱印が話題!大蔵院へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】ビリケンさんのいるお寺!青蓮寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】桐生雷電神社へ行ってきた【群馬の神社】 【桐生】まるで群馬の小京都?!景観も御朱印も話題の宝徳寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【桐生】美しい青紅葉に癒される御朱印が話題のお寺!崇禅寺へ行ってきた【群馬の寺院】

 

群馬県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

群馬観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!群馬で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。