【足利】鑁阿寺(ばんなじ)へ行ってきた【栃木の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは鑁阿寺ばんなじです!

足利市にあるお寺の中でも特に有名な場所です。

はじめてその漢字を見ても読めない人が多いのではないでしょうか?私もその1人です。

MEMO

このお寺は、足利の地を治めていた足利氏の氏寺です。

御本尊である大日如来は、源氏と足利氏の守り本尊です。

関東八十八箇所 16番(大日如来)、下野三十三観音 28番札所(聖観世音)になっているお寺でもあります。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:大日如来
  • 宗派:真言宗大日派
  • 山号:金剛山
  • 院号:仁王院
  • 寺号:鑁阿寺
  • 正式名称:金剛山仁王院法華坊鑁阿寺
  • 創建:1196年
  • 開基:足利義兼

御由緒

鑁阿寺はもともとは足利氏のやかたであり、現在でも、四方に門を設け、寺の境内の周りには土塁と堀がめぐっており、鎌倉時代前後の武士の館の面影が残されている。

 

※Wikipediaより引用

実際の様子

鑁阿寺までの道

鑁阿寺へ続く道。

鑁阿寺周辺はお土産屋さんやご飯屋さんが点在しているので、人がたくさんいて賑わっていました。

 

先ほどの写真の道からまっすぐ進むと、楼門(山門)が見えてきます。

鑁阿寺の楼門は、とても特徴的な造りをしています。門の手前に橋があるのです。

鑁阿寺はその周辺がお堀になっているので、橋がかかっています。

橋のある楼門、珍しいですよね。

楼門(山門)の門番 鳩

いざ橋を渡り、楼門をくぐろうとすると、門の上のほうに鳩が並んでいました。

横一列に並ぶ鳩達。1羽だけ上の段にとまっています。

「ここを通りたければ我らを倒してから行け…!」と言わんばかりの鳩四天王ならぬ鳩七天王たち。

 

よ〜く見てみると、もふっとした姿で休んでいるだけでした。

この場所はきっと、鳩達にとって安らぎの場なのですね!

本堂と手水舎

楼門をくぐり、境内へ向かいます。

楼門から本堂まで、参道は一直線に続いているのがわかります。

 

本堂の右手前に手水舎がありました。

こちらで手を清め、本堂へ参拝します。

 

こちらが本堂。国宝です。

一度焼失しましたが、鎌倉時代に当時の中国の最新寺院建築様式の1つである禅宗様を用いて造られた本堂です。

その他のお堂

本堂以外にも鑁阿寺にはいくつかのお堂があります。

緑の木々に囲まれたこちらは多宝塔。

大日如来と勢至菩薩をお祀りしています。

ここは普段、お堂を開けていないのですが、毎月23日の午後から夕方にかけてのみお堂を開けるそうです。

その時のみ、参拝者にお種銭を授与しています。このお種銭を持っている人は、小遣いに不自由しないそうです。

 

こちらは本堂の隣にある中御堂 不動堂。

不動明王が祀られています。

 

こちらは国指定重要文化財の一切経堂。

この中には輪蔵と言う回転するものがあり、そこには一切経二千巻余と言うお経が書かれています。

この内部は普段は公開していませんが、行事が行われる時や、市指定の文化財公開日のみ公開されます。

鑁阿寺境内の参拝は無料ですが、この建物の中に入る場合は拝観料がかかります。

御朱印

御朱印は本堂にある授与所で頂くことが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回頂いた御朱印はこちらです。

値段は400円。

 

御本尊である大日如来の御朱印です。

限定御朱印情報

こちらのお寺では限定御朱印は登場しません。

関東八十八箇所、下野三十三観音の巡礼で伺う際は、それぞれ違う印の押された御朱印を頂くことが出来ます。

下野三十三観音の御朱印のみ、聖観世音の御朱印になります。

巡礼以外ではそれぞれの御朱印を頂くことが出来ません。

アクセス

住所 栃木県足利市家富町2220
電話番号 0284-41-2627
開門時間 9:00~16:00
御朱印受付時間 9:00~16:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス JR両毛線「足利駅」より 徒歩10分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

足利エリアには他にも足利織姫神社法玄寺八雲神社伊勢神社があります。

足利織姫神社へ行ってきた【栃木の神社】 【足利】法玄寺へ行ってきた【栃木の寺院】 足利総鎮守 八雲神社へ行ってきた【栃木の神社】 足利伊勢神社へ行ってきた【栃木の神社】

 

足利駅から少し離れると、足利厄除大師として名前が知られている龍泉寺ピンポン寺と言う名前で知られている徳蔵寺があります。

【足利】龍泉寺へ行ってきた【栃木の寺院】 【足利のピンポン寺】徳蔵寺へ行ってきた【栃木の寺院】

 

更にあしかがフラワーパークの方へ進んでいくと絵入り御朱印を描いて下さる萬福寺寺岡山元三大師龍雲寺があります。

【足利】萬福寺(まんぷくじ)へ行ってきた【栃木の寺院】 【足利】最近御朱印が話題のお寺!日本唯一のいじめ除け観音のいる寺岡山元三大師へ行ってきた【栃木の寺院】 あしかがフラワーパークのすぐ近く!龍雲寺へ行ってきた【栃木の寺院】

 

栃木県内にある神社やお寺をまとめた記事はこちらです。

栃木観光の参考にしてみて下さい!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!栃木で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

 

足利へ観光に行く時に参考にして貰いたい記事

「素通り禁止足利」と言うキャッチフレーズで知られる栃木県足利市。

実際に足利へ行って1日観光を満喫した私がまとめた記事があるので、足利へ観光へ行く予定の日とは是非参考にしてみて下さい!

【栃木】1日で足利を満喫するプランを提案します!

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

旅ブログ「ちくとりんご」で足利満喫プランの記事を公開中!

ちくブロで公開している足利観光の記事を更にコンパクトに読みやすくまとめた記事を、もう1つの運営ブログである「ちくとりんご」で公開中です!

ぜひこちらも合わせて読んでみて下さい!

 

広告


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。