地蔵大仏と御朱印が話題のお寺!福智院へ行ってきた【奈良の寺院】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは福智院です!

MEMO

日本全国で唯一の地蔵大仏があるお寺で、最近御朱印が話題のお寺でもあります。

大和北部八十八ヶ所霊場 第7番札所でもあるお寺です。

早速紹介していきます!

寺の概要

  • 御本尊:地蔵菩薩
  • 宗派:真言律宗
  • 山号:清冷山
  • 院号:福智院
  • 創建:736年
  • 開山:玄昉上人

御由緒

南都清冷山、福智院は奈良公園の南端に位置し、現在「真言律宗」に属しています。

もとは興福寺大乗院の地蔵堂で、古来南都における地蔵信仰の霊場でした。

 

※福智院 リーフレットより一部抜粋

実際の様子

お寺の入口

お寺の入口(山門)はこちら。

ここから境内へ入ります。

 

入ってすぐ、奥に見える建物が本堂です。

本堂は外からの参拝も可能ですが、拝観料を払うことで中へ入ることが出来ます。

拝観受付は写真右側のちょうど人が立っている場所です。

この受付で御朱印の受付もして頂くことが出来ます。

勝軍地蔵尊と手水舎

山門を入ってすぐ左手に勝軍地蔵尊を祀るお堂があります。

本堂の左手前あたりに手水舎があります。

手水舎の奥には地蔵尊像があります。

立派な龍の像もありました!

珠を持つお姿、かっこいいですねぇ〜

ちく

本堂内で聞いたお話

本堂内は撮影が禁止されているので、ここからは文字だけで本堂内の様子をお伝えします。

とりあえず御本尊のお地蔵さんが本当に大きい…!!!

写真は公式サイトに載っています。

御本尊への参拝を終えると、お寺の方がお茶と飴を出して下さったので頂きました。

そこからお寺の方がこのお地蔵さんのお話しをして下さったので、覚えている範囲ではありますが載せていきます。

 

この後紹介する御朱印と地蔵大佛についてのお話しから!

こちらの御本尊の御朱印には「地蔵大佛」と墨書きされます。

「大佛/大仏」とは本来 如来像の大きなことを成し遂げた像が呼ばれる名です。

お地蔵さんは如来ではなく菩薩。大佛と呼ばれることはありえません。

しかし、この福智院のお地蔵さんは日本で唯一「大佛」と名乗ることを許された御本尊さまなのです。

なぜそう呼ばれているのかと言うことは先ほどリンクを載せた地蔵大佛紹介ページに詳しく載っています。

 

この地蔵大佛、拝観入口である本堂脇の入口と扉を少しだけ開けて陽の光を入れると、大佛さまの背負っている光の影が、後ろの壁に反射?してピンク色に見えるのです。

反射による現象なのかは不明です。

と言うかそもそも、実際にこのピンクの光を見せて下さったお寺の方自体も、なぜここに色のついた光が映るのか不明なのだそう。

晴れた日など、一定の条件を満たさなければ光を見ることが出来ないのだそう。

たまたま私が伺ったタイミングでは見ることが出来たので、このお話しもして頂けました!

このお話しは、光が見えるタイミングでしかしないお話しだそうで、雨の日などはお話しをして頂くことが出来ない貴重なものでした!

御朱印とポストカード

御朱印は拝観受付で頂くことが出来ます。

拝観中に書いて頂き、書き終わると本堂内で直接受け取ることが出来ます。

今回頂いた御朱印

今回は3つの御朱印を頂きました。

左は甘露王(阿弥陀如来)、右は地蔵大佛(御本尊)の御朱印。

値段は各300円。

御本尊の御朱印は、日本中、地蔵「大佛」と呼ぶのはこのお寺だけ!と言うお寺の方のお話しにもあったように、御朱印にもここでしか書いて頂けない貴重な御朱印です。

 

勝軍地蔵尊の御朱印も頂きました!

値段は500円。

実際の勝軍地蔵尊の絵入り御朱印ですよ~

ポストカードと御朱印帳のしおり

お寺の方のお話しを聞いて、感動したので、地蔵大仏さんのポストカード(3枚セット/300円)を購入しました!

合わせて御朱印を書いて頂いた御朱印帳につけて下さった御朱印帳のしおりも撮影!

粋な心遣いに更に感動しました~

限定御朱印情報

こちらのお寺では定期的に絵入りの限定御朱印が登場するようです。

アクセス

住所 奈良県奈良市福智院町46
電話番号 0742-22-1358
拝観時間 9:00~16:30
拝観料 大人 500円、小学生 250円
御朱印受付時間 拝観時間と同じ
駐車場 ありません
最寄り駅からのアクセス 近鉄線「近鉄奈良駅」より 徒歩30分
公式サイト こちら

 

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

近くに春日大社があります。他に新薬師寺白毫寺奈良縣護国神社があります。

【世界遺産】奈良へ行ったら一度は訪れたい春日大社へ行ってきた【奈良の神社】 新薬師寺へ行ってきた【奈良の寺院】

 

他にも東大寺やその守護神である手向山八幡宮があります。他にも氷室神社興福寺があります。

興福寺の近くには元興寺御霊神社奈良町天神社瑜伽神社があります。

他にも近鉄奈良駅の方へ行くと漢国神社率川神社があります。

東大寺のすぐ近く!氷の神様を祀る氷室神社へ行ってきた【奈良の神社】 【世界遺産】奈良の大仏さまのいるお寺!東大寺を徹底解説します!【奈良の寺院】 ハートの鳩が可愛い!東大寺の守護神である手向山八幡宮へ行ってきた【奈良の神社】 【世界遺産】東大寺や春日大社からも近いお寺!興福寺へ行ってきた【奈良の寺院】 【世界遺産】元興寺へ行ってきた【奈良の寺院】 元興寺のすぐ近く!足止め狛犬が有名な御霊神社と鎮宅霊符神社へ行ってきた【奈良の神社】 奈良公園の一角に鎮座する奈良町天神社と瑜伽神社へ行ってきた【奈良の神社】 近鉄奈良駅の近く!漢国神社&林神社へ行ってきた【奈良の神社】 大神神社の摂社!笹ゆりが有名な率川神社へ行ってきた【奈良の神社】

 

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

 

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。