浅草富士浅間神社へ行ってきた【東京の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは東京都台東区浅草にある浅草富士浅間神社あさくさふじせんげんじんじゃです。

浅草神社の兼務社であるこちらの神社は、浅草寺から奥へ進んだ場所にあります。

浅間神社なので富士塚もありますよ!

注意
普段、社務所が開いていない場合は、浅草神社の社務所で御朱印を頂くことが出来ます。

お正月や祭事の日は社務所が開いてます。

早速紹介していきます。

神社の概要

  • 御祭神:木花咲耶比売命
  • 御利益:安産、疫病除け
  • 例大祭日:7月1日
  • 創建:元禄年間(1688~1703)

御由緒

富士信仰が最も盛んであった江戸時代、富士山参拝は江戸庶民にとって生涯の夢であった。しかし当時は交通事情も悪く、そうした中、富士山崇敬を目的とした「富士講」が結成され、全国各地に浅間神社の勧請が行われた。富士山山開きの6月1日(現在は7月1日)には、富士参りの出来ない人々が、各地元の浅間神社に参詣した。そうした富士山遙拝所として当社が創建された。 当初は、現蔵前の三好町に勧請・分祀(御神霊を頂くこと)され、その後幕府の命により昔は富士に似た森厳なる小丘であった現在地(浅草五丁目)に移されたとされている。

 

※公式サイトより引用

実際の様子

鳥居と手水舎と拝殿

こちらの神社は浅草寺の奥の都会の住宅街と言う感じの雰囲気の場所にあります。交差点の目の前にあるので、浅草寺側から行く場合は横断歩道を渡ることになります。

こちらは冬に撮影した鳥居。神社の入口です。

 

4月に撮影した写真。

春になると境内には木々が生い茂ります。

 

境内へ入り、左手に龍の形をした手水舎があります。

この手水舎は水が入っていません。手水舎の隣に蛇口があるので、そこをひねると龍の口から水が出るようになっています。

自分が必要な分だけ水を出したら、蛇口を元に戻して手を清めます。

 

冬の拝殿

こちらへ参拝させて頂きました。

 

こちらは春の拝殿。

木に葉っぱがあるのと無いのでは全く雰囲気が違いますね!

富士塚

鳥居から入ってすぐ右手に富士塚があります。

登山口(右側)から富士山登山をします。

階段の脇に何合目か書かれているのですぐわかりますね!

頂上に着くと小さな社があるので、こちらにも参拝させて頂きました。

少し運動する為にこのプチ登山をするのも良いかもしれませんね!

桜の季節の境内

桜の季節の平日に境内を訪れたところ、貸切状態で参拝することが出来ました!

桜の季節と言ってもほぼ桜は散っていて、境内に桜の絨毯が敷かれている様子を楽しみましたよ~!桜の季節の終わりの頃しか楽しむことが出来ない貴重な雰囲気を堪能できました!

御朱印

お正月や植木市、夏詣期間などの特別な時以外、社務所は開いていません。

社務所に人が不在の場合は、浅草神社で御朱印を頂きましょう。浅草神社では通年、浅間神社の御朱印も対応して頂くことが出来ます。

初穂料は500円です。

2018年4月に頂いた御朱印

通常御朱印はこちら。

日にちの部分が全て印になっているところが、浅草神社で頂いたとわかるしるしになっています。

2018年7月に頂いた御朱印

夏詣期間に頂いた限定御朱印(左)と通常頂ける御朱印(右)

この日は浅間神社の社務所で御朱印を頂きました。浅間神社で頂くと、日にちが手書きです。

 

この日に御朱印を頂いたところ、浅草花やしきの入園無料券を頂きました!

地域密着型の神社って感じがする~~~

2019年1月に頂いた御朱印

初詣限定御朱印はこちら。

「初詣」と参拝した日付は手書きです。綺麗で縁起が良さそうな御朱印ですねぇ。

限定御朱印情報

限定御朱印が登場している期間のみ、御朱印の授与は浅間神社のみになります。

1月1日から1月3日まで正月限定御朱印が登場します

三が日限定御朱印が登場します。

こちらの御朱印は浅間神社の境内でのみ頂くことが出来ます。

3月下旬頃、さくら詣限定御朱印が登場します。

桜の見頃になる頃、さくら詣限定御朱印が登場します。

桜が見頃の時期の土日のみ登場します。

月下旬と6月下旬に開催される植木市に合わせて限定御朱印が登場します

毎年5月と6月の最終土日に開催される植木市に合わせて限定御朱印が登場します。

7月1日から7日まで夏詣限定御朱印が登場します

7月の第1週限定で夏詣限定御朱印が登場します。

アクセス

住所 東京都台東区浅草5-3-2
電話番号 03-3844-1575
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00~16:30
駐車場 近くにある有料駐車場を使いましょう
最寄り駅からのアクセス 東京メトロ銀座線/東武伊勢崎線「浅草駅」より 徒歩10分
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より 徒歩13分
つくばエクスプレス「浅草駅」より 徒歩15分
公式サイト こちら ※浅草神社の公式サイトです。

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

周辺にある「浅草寺」「浅草神社」

浅草の中心エリアに浅草寺浅草神社があります。

浅草寺のすぐ隣!浅草神社へ行ってきた【東京の神社】 ちくの坂東三十三観音巡りその6〜第13番浅草寺編〜

浅草七福神の「吉原神社」「鷲神社」「矢先稲荷神社」「今戸神社」「待乳山聖天」「橋場不動尊」「石濱神社」

他に浅草七福神の吉原神社鷲神社今戸神社待乳山聖天橋場不動尊石濱神社矢先稲荷神社があります。

【浅草】吉原神社(吉原弁財天)へ行ってきた【東京の神社】 【浅草のおとりさま】鷲神社へ行ってきた【東京の神社】 【浅草】招き猫で有名な今戸神社へ行ってきた【東京の神社】 【浅草】大根がいっぱい!待乳山聖天へ行ってきた【東京の寺院】 【浅草】橋場不動尊へ行ってきた【東京の寺院】 【浅草】石濱神社へ行ってきた【東京の神社】 【浅草】矢先稲荷神社へ行ってきた【東京の神社】

少し移動したところにある「玉姫稲荷神社」「長国寺」「秋葉神社」「飛不動」「浄閑寺」「永久寺(目黄不動)」

他に秋葉神社玉姫稲荷神社長国寺飛不動浄閑寺永久寺(目黄不動)などがあります。

【浅草】玉姫稲荷神社へ行ってきた【東京の神社】 【浅草】飛不動へ行ってきた【東京の寺院】 ちくの東京五色不動尊めぐりその2〜永久寺(目黄不動尊)編〜

その他の台東区の神社仏閣記事はこちら

他の台東区の寺社をまとめた記事はこちら!

【御朱印情報も満載!】東京都23区の【台東区】にある神社仏閣まとめ

その他の東京の神社仏閣まとめ

その他の東京の神社仏閣をまとめた記事はこちらの2つ!

毎月要チェック!東京都内で限定御朱印や月替御朱印が頂ける社寺まとめ 初心者にもおすすめしたい東京の御朱印を頂くことが出来る神社やお寺総まとめ【現在300箇所】

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA