【前橋】二宮赤城神社へ行ってきた【群馬の神社】

ども!ちく(@chikuchanko)です。

 

今回紹介するのは群馬県前橋市にある二宮赤城神社です!

二之宮町に鎮座する赤城神社で、上野國二之宮にあたる神社です。

 

早速紹介していきます!

神社の概要

  • 御祭神:大己貴命、他十六神
  • 相殿神:大山祇命、他八神
  • 御利益:諸願成就
  • 例大祭日:4月15日
  • 創建:不詳

御由緒

創建年代は不詳。社伝では人皇十一代、垂仁天皇の御宇に創建されたと伝えられていますが、この地は赤城山南面で赤城信仰の上で絶好の地点(西側には荒砥川、東側には粕川が流れていて共に赤城山を水源としている)で、大室の二子古墳をはじめとして多くの古墳が存在し、上野国の名族「上毛野氏」の本拠地と推定されていることは往古より信仰と共に栄えた証であります。

赤城神社に関する文献の初見は「続日本後記」839年で上野国無位赤城神に従五位下が奉授された記事があり、以後「三代実録」では四回にわたり赤城神の神位昇授が記され、「上野国交替実録帳」には正一位赤城明神社とあります。平安後期には全国に「一宮二宮」の格付けが行われはじめましたが、当社は上野国の二宮として(地名にもなり)現在に至っています。

※二宮赤城神社 由緒書きより一部抜粋

実際の様子

鳥居と鐘楼と長い参道

神社の鳥居はこちら。大通りから住宅地を進んだ場所にあるのですが、大きな鳥居が神社の目印になっています。

鳥居の右手に社号標があります。

鳥居をくぐり参道を進むとすぐ右手に鐘楼があります。

神仏習合の名残を感じますねぇ。

 

鳥居の先の参道はこのように木々に囲まれています。自然が美しい参道を進みましょう。

冬でも緑の木々が綺麗な参道でした!夏はセミの大合唱が聞こえてきそう!

ちく

進んで行くと朱色の神橋があります。

反対側から見た神橋。

鳥居からここまで、まっすぐ道が続いているのです。

随神門と手水舎

神橋を渡った先に随神門があります。

随神門の左手前に手水舎があります。

拝殿と狛犬

随神門をくぐった先に拝殿があります。

こちらへ参拝させて頂きました!

この拝殿、左側は大きな屋根の下にもう1つ屋根があり、その下も建物になっているのですが、右側は屋根も建物もないアシンメトリーな造りが目立つ構造で面白いなぁと思いました。

拝殿の前に立派な狛犬がいます。

境内社や神楽殿などその他の見どころ

拝殿の右手はとても広く敷地が広がっています。そのところどころに建物があるのです。

たくさんの立派な境内社が並んでいるのです。

 

こちらは神楽殿です。

拝殿の右手を奥に進んで行くと更に境内社があります。

本殿の裏手にもたくさんの境内社が並んでいます。これだけたくさんの境内社が並んでいる様子、珍しいですねぇ

境内社が並ぶ一角に前橋市指定重要文化財になっている宝塔があります。

この宝塔だけでなく境内にはたくさんの重要文化財があるのです。境内に看板が用意されているので、興味がある方はぜひ足を運んでチェックしてみて下さい!

 

拝殿の左手にある境内社。

こちらは天満宮で、隣にある絵馬掛けには合格祈願の願掛けをする絵馬がたくさん並んでいました。

 

天満宮の隣にある茅葺屋根が特徴の建物。

社務所と繋がっている建物です。

御朱印

御朱印は随神門をくぐってすぐ左手にある神符授与所で頂くことが出来ます。人がいない場合は中にあるインターホンを押すと神社の方が対応してくださいます。

神符授与所

今回頂いた御朱印(通常)

今回頂いた御朱印のうち通常御朱印はこちら。

初穂料は300円。

 

丁寧に墨書されている御朱印です。

今回頂いた御朱印(まえばし福めぐり)

今回頂いた御朱印のうち、まえばし福めぐりの御朱印はこちら。まえばし福めぐりの御朱印は、前橋市内の特定の神社でのみ登場しています。

初穂料は500円。

 

二宮赤城神社のまえばし福めぐりの御朱印は熊手のイラストが特徴です。

限定御朱印情報

こちらの神社では限定御朱印は登場しません。

アクセス

住所 群馬県前橋市二之宮町886
電話番号 0272-68-0276
開門時間 24時間
御朱印受付時間 9:00〜17:00
駐車場 無料
最寄り駅からのアクセス 最寄り駅から離れているので車やバスで行くのがおすすめです
公式サイト ありません

合わせて訪れたい周辺の神社仏閣情報

前橋市にある「大洞赤城神社」「三夜沢赤城神社」「上野総社神社」「前橋八幡宮」「前橋東照宮」「小石神社」「堅町神明宮」「産泰神社」「駒形神社」「飯玉神社」「前橋厄除大師」「龍願寺」

同じ前橋市に上毛三山の1つである大洞赤城神社をはじめ、三夜沢赤城神社、上野総社神社、前橋八幡宮、前橋東照宮、小石神社、堅町神明宮、産泰神社、駒形神社、飯玉神社、前橋厄除大師、龍願寺があります。

※堅町神明宮、駒形神社の個別の記事は近日公開予定です

【前橋】大洞赤城神社へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】三夜沢赤城神社へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】インコの御朱印!?上野國総鎮守 総社神社(上野総社神社)&宮鍋神社へ行ってきた【群馬の神社】 群馬県庁の近く!前橋八幡宮へ行ってきた【群馬の神社】 群馬県庁のすぐ近く!前橋東照宮へ行ってきた【群馬の神社】 バラの香りがする御朱印!?小石神社へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】堅町神明宮へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】切り絵御朱印がすごい!産泰神社へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】限定御朱印と馬の手水舎が凄い!駒形神社へ行ってきた【群馬の神社】 【前橋】御朱印が話題!飯玉神社へ行ってきた【群馬の神社】 見どころいっぱい!御利益いっぱい!前橋厄除大師(蓮花院)へ行ってきた【群馬の寺院】 【前橋】梵字御朱印が素敵!群馬の花の駅に指定されている赤城山不動院 龍願寺へ行ってきた【群馬の寺院】

高崎市にある「榛名神社」「群馬縣護国神社」「高崎観音」「達磨寺」「福泉寺」「進雄神社」「倉賀野神社」「於菊稲荷神社」「白岩観音」「白山神社」「矢背負稲荷神社」「山名八幡宮」「小祝神社」「上野国一社八幡宮」「烏子稲荷神社」「高崎神社」「上長居諏訪神社」「新町諏訪神社」「五霊神社」

高崎市に上毛三山の1つである榛名神社をはじめ、群馬縣護国神社、高崎観音、達磨寺、福泉寺、進雄神社、倉賀野神社、於菊稲荷神社、白岩観音、白山神社、矢背負稲荷神社、山名八幡宮、小祝神社、上野国一社八幡宮、烏子稲荷神社、高崎神社、上長居諏訪神社、新町諏訪神社、五霊神社があります。

※新町諏訪神社、五霊神社の個別の記事は2022年2月頃公開予定です

【高崎】上毛三山の榛名山に鎮座する榛名神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】群馬縣護國神社/群馬縣護国神社へ行ってきた【群馬の寺院】 高崎観音(白衣大観音)のある慈眼院へ行ってきた【群馬の寺院】 【高崎】縁起だるまの発祥地!達磨寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【高崎】アート御朱印が話題!達磨の里にある福泉寺へ行ってきた【群馬の寺院】 【高崎】進雄神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】倉賀野神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】御朱印が話題!於菊稲荷神社へ行ってきた【群馬の神社】 ちくの坂東三十三観音巡りその28〜第15番札所 長谷寺(白岩観音)編〜 【高崎】白岩観音のすぐ隣!白山神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】榛名山の麓にある小さなお稲荷さん!絵入り御朱印が話題の矢背負稲荷神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】本殿の彫刻が美しい!安産祈願で有名な山名八幡宮へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】御朱印が話題!上野國七之宮 小祝神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】上野國一社 八幡八幡宮へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】古墳の上にある御稲荷さん!烏子稲荷神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎総鎮守】高崎神社(髙﨑神社)へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】上中居諏訪神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】新町諏訪神社へ行ってきた【群馬の神社】 【高崎】五霊神社へ行ってきた【群馬の神社】

その他の群馬の神社仏閣まとめ

その他の群馬の神社仏閣をまとめた記事はこちら!

【限定御朱印情報もあるよ!】王道から穴場まで!群馬で御朱印を頂くことが出来る神社&お寺まとめ

1人で行くのは不安…効率良く人気の寺社を巡りたい!

そんな人にバスツアーをオススメします!

人気の神社仏閣、観光地を巡るツアーをクラブツーリズムで探してみましょう!

中には御朱印巡りツアーや、ツアーでしか頂くことが出来ない御朱印もあるんですよ〜

バスツアーは神社仏閣&御朱印巡り好きさんとも繋がれるきっかけになりますよ〜

ちく

アマゾンで本を購入して情報収集するのもおすすめですよ~!

広告




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA